おはようございます。

とてもお久しぶりになりました。
この度の震災では沢山の方々が被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申しあげます。
友人・知人の必死で生きているという言葉や姿勢に
逆になぐさめられ、勇気付けられております。
首都圏で生きることで、地方で暮らされている方がたに
多大な負担を強いている事も
とても心痛む出来事として、この度の事故の行く先を
早い終息を願い見守っております。
どうぞ、皆様・・・
幸せな日々が戻りますように。
皆が幸せでない限り、個人個人の本当の幸せはないんだと思っております。
誰かの悲しむ隣で、本当に幸せを感じる事はできない・・
1日も早い復興を祈っております。
せめて、自分の出来る事で応援していきたいと
頑張ってまいります。