バリハンディでアタバッグを購入 物色 仕入れは・・無理かな

さて、渡バリの目的の
一番(だったはず)の

バリの雑貨を仕入れて
日本で販売することは可能か?

なんですが
まずは、sisiバッグを検討しておりました。
しかし、sisiのバッグを仕入れて販売するには
仕入れ値が高すぎること
思っていたよりも○○○だった、ということで
却下となりました。
自分の普段使いには可愛い~って感じでしたが
あくまで、うちのお客様の層には難しいかな?

ということで、もう一つの候補
バリハンディに行ってきました。

アタの製品を作製しているところを見せてもらいました。

5cm×5cmくらいのコースターで
3日くらいかかるそうですよ。
細かい手作業と美しい編み目

燻して、天日に干す・・
あれ?天日で燻す?どっちだっけ?
とにかく、燻すことで虫やカビなどのダメージから
守られるんだそうです。一生ものですよ!なんて
流暢な日本語でご説明。

棚に突然バリネコがぐったり寝転んでいたので
かなりビビリましたが
ん~バリって感じ?

あ、すいません。
鹿児島でもあります、こんな風景ww

バリハンディはかなりの数のアタバッグがありましたが
(前日アシタバにも行ってます)
可愛い~感じのいわゆる、今年流行します~
みたいなバッグというより
伝統的なもののアレンジ、という感じです。
その代わり、商品がしっかりしていて良い

可愛いもの(見栄えが良い)に関してはアシタバが安いし多い

ということで、フム。
どちらが販売しやすいんだろう?
うちのお客様でこういう感じのものが好きな人は
本格派な人が多い気がするな~
やっぱり、バリハンディがいいかしら~
なんて考えつつ、ムスコたちのお弁当箱を購入。

お弁当箱ですが、裁縫箱にもなる素敵な箱です

バリへ仕入れ下見出張(実は観光旅行) バリはナチュラルでオーガニックなバリ雑貨がいっぱい?

ということで『仕入れの下見』(中身は観光かも?)を兼ねての
バリ渡航と決定しました音譜

旅行だと出て行くばっかりだけど
仕入れ下見だと売り上げの期待があるし
経費になるしねドクロ


うちのお店(ネット通販)のお客様の傾向は

・ナチュラルなものが好き

なお客様が多いので

ナチュラル系・オーガニック系のものを中心に仕入れ下見をすることに


テンテン(パートナー)と相談、検索検索・・相談・・検索・・
現地価格、日本での販売価格

するとテンテン(パートナー)

『イイモノハケーン(  ゚ ▽ ゚ ;)』

ということで、何々・・フムフム・・・


青銅らしい・・

持って帰れるか!!!
と、とんでもなく重たい物を気に入ってしまった。



確かに・・

オーガニックフェスタなんかで出店すれば

気に入ってくれる人がいるだろうよ、きっと。


でもでも、まだ本格的に始動してない状況で

カーゴで輸入するとか、関税とか
ムリムリムリ

(そういえば・・昔貿易会社のOLやってたな~

忘れちゃった~全~部すっかりww
そういえば、インドネシアに強い会社だった
というか、インドネシア関係の仕事だったワタス!!!
今、思い出した~。会社の食事会といえば
インドネシア料理だったわ・・)

あ~、昔の記憶って少しはあるのね~

というのは置いておいて、とりあえず
仕入前提の下見するものは


アパレル関係で、お店のお客様に
お洋服と一緒にご購入いただけるもの

ナチュラル、オーガニックなもので絞れてきました。

よしよし・・・あとは・・

行くだけでしょ!!!
読者登録してね読者登録してね