餃子王将 大阪王将 なんか、ちゃうやん?

王将とか聞くと

なんか身体に良いもん食べた~って気がする

タイプのお店ではないけど


そこは、それ・・置いといて、気になってしょうがない事があって

改めて調べました


ずっと疑問だったこと

京都王将 餃子の王将 大阪王将

なんぼほどあんねん!

まぁ、ノレンわけのソレだろうけど


わたす王将は、京都王将で育ったわけでありますが



京都王将~って呼んでたのが

もともとの”王将”らしい、本家ちうの?

んで、ここは王将フードサービスが経営


ほんで、親戚筋が

”大阪王将”ってのを作って似たような商品展開、出店してたのを

まぁ、ほっといたんだね。親戚だから


しかし、お膝もとの京都にまで進出してきたところで

ちょっと待った!!


訴訟となった⇒王将って名前はやめて~!



しかしね、元々は身内でしょ

身内で争ってね~で・・大変だからね♪と言ったかどうか知らんが

裁判所の勧めにより、結局和解


そこで大阪王将餃子の王将にしたらいいんじゃね?
みたいな感じで話はまとまったらしい



ほ~ガッテン!



てことで、京都王将餃子の王将でいいわけね?


そういえば、八王子の”餃子の王将”はまぁまぁだったような

そうか、餃子の王将が、わたすにとっては

懐かしの京都王将なわけね。

(京阪神出身なので、京都王将で育ったのね
 中学・高校はたまり場のようだったし友達が多数バイトしてたのも

 京都王将・・当時は京都って看板に書いてたような???)



で、鹿児島にも

餃子の王将があるわけで



なんか、鹿児島に来て・・入ってみたわけで

(そこ、ベジ突っ込みしないwww)



ハイ???って味だったわけで・・・・



これが餃子の王将か~?と。


↑この時点で、京都王将とは味がちがうので



わたすの中で

京都王将”と”餃子の王将”は別の店だと思い込んでしまった




さてさて、王将のノレンわけ訴訟問題は関西圏では

有名なので知ってるヒトも多くて

詳しくは知らないけど(どっちがどうだ~とかね)

わたすもなんか、やってるんだね、程度。



それにしても、どれぐらい枝分かれしてるんや?!

やりすぎで、こっちはわからへんやろ!

行きたいのは京都王将やねん!




やっぱりあかんわ・・餃子の王将わたすの好みではない

京都王将・・懐かしいな~

鹿児島にはないんだろうな京都王将


で、一体、どうなってるのか?

(もしかしたら鹿児島にも京都王将あるかもと期待しつつ)
調べてみてわかったこと



鹿児島の餃子の王将は

餃子の王将の餃子の王将じゃない、餃子の王将だった!!!!!!!!



ワケわからんww



鹿児島の餃子の王将は


京セラの社長の義理の弟さんが

餃子の王将で働いてて、独立したい~って言ったら

京セラの社長さんが、餃子の王将の社長さんに

頼んで⇒”いいよ~鹿児島だけで餃子の王将やっちゃいなよ”


って感じ?のノリでできたらしい

メニューも酷似しているが

味が違うのはここらへんで

鹿児島の餃子の王将は


餃子の王将じゃないんだわ

もちろん、京都王将ではないのよ!!




国内で唯一、フランチャイズでもなく

王将フードサービスでもなく


”餃子の王将”を名乗れる県

酷似した独自の餃子の王将!


経営は


”鹿児島王将株式会社”


だそうな。


持つべきモノは大会社の義理の兄って感じだね


あいや~!難しいけど

まじでガッテン、母親と



”ある意味安心じゃナイ?素材は鹿児島の確立高くナイ?”

”まぁ、キャベツはやっぱりあっちじゃない?”





などと風評被害をふりまいてますww




てことで、鹿児島県以外は

餃子の王将は京都王将の流れだということ


鹿児島の餃子の王将は、鹿児島 ”餃子の王将”だということ

さて、今夜は我が家も餃子にしようかな~

皮も作るさ♪

ヨシ、理解!