鹿児島に着いた

鹿児島に着いたのは8月3日だったのね。
荷物も何もないおうちはガランとしていて広々・・
って、布団もないよ!
なんてところで新生活スタートしました。
2枚だけ持ってきてた敷き布団で
家族6人で雑魚寝してたの。
小さいおなべとカセットコンロ も持参していたので
サバイバル生活に突入~
荷物到着は8月6日♪それ位なら楽勝でしょう!
そんなこんなで今まで通っていた東京のシュタイナー学校から
遊びに来ているクラスメイトの男の子&先に移住完了していた
お友達と娘は温泉旅行へ行ってしまいました。
帰ってくる頃には荷物も届いて
なんて甘かった。
6日までと思っていたのに結局
荷物が届いたのは9日だったの・・
すごい安い引越し屋さんに頼んだんだけど
(多分、普通のご家庭だと東京~九州までの
お荷物が7万位かも)
うちはお店の在庫なんかもあるから量が半端なくあるもんで
もうちょっとしたけど
これがwww都合の良い便なわけ。
九州に来る時が週に2回あるので
そのどちらかに来るでしょうね~ってやつ。
日にちの指定はできない。
でも、今週出せば来週のいついつ位ですね~って。
・・で、予定していた日に来なかった・・
そうすると、ドンドンずれこんでくるわけなのよ。
ネットショップは8月15日に再オープンする予定のだったのが
荷物が届いたのが8月9日なので
全然間に合わない。
荷物を解いてチェックするだけで
1日の大半が過ぎていく毎日・・
そして、難関の宅配業者を決めるっていうのが
荷物が届いて、今までの書類たちが出揃って13日ごろに始めたわけだけど
すでにお盆前。
東京で業者がお盆なので機能停止
なんてことは経験しなかったけど
鹿児島はお盆で機能停止するんですね~知らなかった。
で、契約の見積もりはお盆すぎ
となり・・お盆がすぎても連絡なし・・
えええ~9月1日オープンの予定に変更してたのに
間に合わないじゃん。
とにかく早く見積もり出して~とせっついてせっついて
なんとか1回目の見積もりを出してもらったのが
8月末のギリギリ
でも、これじゃ高い、高すぎる。
東京にいた頃より送料が高くなるのは覚悟の上だった。
でもお客様に高すぎる送料の負担はお願いできないので
一定の送料設定にするとなると
差額はうちの負担になるんだけど、こりゃ~困ったぞ!!って送料だった。
まぁ、1回の見積もりでGOするほど
新人のショップじゃないので
もっかい見積もって、うちの実績持って検討してね~
と送り返したはいいけど
すでに8月末だもん。これじゃ、9月1日オープンは無理でしょ。
仕方なく、9月12日にオープン日を変更としたってわけなの。

100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラル配合【美的ヌーボ】

東京鹿児島に移住する 葛藤もあったし悩んだし・・

はるばる東京から鹿児島にやってきたのは
鹿児島にシュタイナーの学校があるからです。
もし、ここにシュタイナーの学校がなければ
どこに行っていたかな?
移住の計画段階では
熊本・阿蘇で物件を探してたのね
阿蘇の肥沃な土地で土に触れて生活するって
考えてた。
もちろん、すぐに農業ってわけには行かないから
今までしていたネットショップもしつつって
いうのが希望。
熊本に移住することはシュタイナーの教育から
遠ざかることを意味していたし
子どもにそれはキツイ事もわかっていた。
でも、原発から約233キロの場所に住んでいて。
それまで10年以上、信じて購入していた大地宅配が
まさかの発言をし(一番初めの頃ね)
食への危機感が増していった。
車で直線だと3時間もしないうちに行ける距離
そこで子どもを育てる自身がない
とにかく遠くへ・・
これは個人によって差があると思う。
うちはこうだったよ、って話。
チェルノブイリから233キロに住んでいて
昔のソ連のように自分で自由に動く、逃げる事が許されていない
って事じゃないわけなので
とにかく遠くへ、ってなったのね。
熊本の阿蘇は素敵な場所で
そして何軒も候補に上がるんだけど
問い合わせすると東京から~?ネットショップだとちょっと・・
なんて渋られたり
ネットショップ歓迎ですが・・決まってしまったんですよ~とか
なかなか物件が決まらない。
でも賃貸からの退去日は決まっているし
あ・・焦る!なんてピリピリしていたある日
>”なんで鹿児島じゃないの?”
と1本のメールが来た。
我が家より一足早く鹿児島に移住し
シュタイナーの学校で先生をしているという
元クラスメイトのママさんからだった。
彼女には九州へ移住することは知らせていなかった。
でもシュタイナー学校のママさんネットワークは素晴らしい~
どこかから、伝わっていったらしい
鹿児島に・・シュタイナーの学校がある。
そこは去年出来たばかりの学校。
幼稚園は20年ちかい歴史があるが
まだ小学校は丸1年とちょっと。
高等部はまだ、ない。
ネットでの検索もシュタイナーの学校かどうかも
怪しい感じに見える・・・でも・・・
子どもはシュタイナーの美しい学びで育てたい。
そんな思いも捨て切れていなかった。
鹿児島の物件をみつけるべく条件をあげてみたの。
・とにかく現地確認しなくて良し
・ネットショップ、東京からの避難移住に眉をしかめない
・在庫を置くスペースがある=ある程度の広さ
・子どもが遊べるスペースがある。5人家族+おばあちゃん
・家庭菜園ができる
・駐車場は無料
・できるだけお安い家賃で
そんな物件あるかいな?
でも、とにかく探しまわってみたのね(ネット検索のみ)
そしたら案外簡単に
ありましたありました~!

5DK に 庭付き、家庭菜園付き
駐車場無料・外に倉庫付きお家賃は片手の指があまるくらい
(はっきり言って東京で支払っていたお家賃・駐車場・事務所代 
 の5分の一!!)
探せばあるもんだ・・・
いや、私がそんな物件を引き寄せ呼んだのかもしれないよね。
なんとかパワーとか波動ね。
ここは我が家の住むべき場所なんだラブラブ
でもね・・ここが永住と言い切れないのよ。
日本という国がわからなくなってきているから。
日本にしがみついていていいのかどうかがわからないのよね・・
100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラル配合【美的ヌーボ】