草刈り 田んぼをお借りして稲作 できるかな~ 

念願の田んぼをお借りしました。


ご近所さまにも声をかけてはいたものの


『自分でやると足がでるからやらんとき』


と言われ、田んぼをお借りすることはできず
(簡単に借りれるなんて思ってないのよ。
ちょっとずつ関係を積み重ねてきたのだけどね)

”おいしい”お米はご近所さまから購入していたのですが


・・・やっぱり、自分で食べる分は自分で作りたい、と思うよね。



との思いで、色々アタックしてたんだけど

どこもイマイチ感触が悪くてがっかり



いつもお世話になってる有機の農家さんにも

2月ごろのお祭りで


”田んぼやりたいんです!”

ってお願いしたんだけど



”あ~いいよ~アップ
それでね、この人がね、地主さんだからアップ
頼むとね、いいよ~ラブラブ!


”いや~畑も田んぼもみんな任してるから~”


ハハハハハハハ


・・・酔っ払ってた・・・



ということで、どうも記憶に残してもらえてなかったらしく
今年も難しいかな・・・と思っていたところ



先日、その有機農家さんとちょっとゆっくり
立ち話できる機会があって


”今年は諦めようかと思って”


なんて話したら


”いいよ!貸してあげるよ!”
(今回は正気)



”えええええ~!いいんですか~!!”



”重機が入らなくて、ほったらかしてんだよ
 草刈りからやらんといかんけど”



”やります、やります!!!”



で、久々のお天気?だった今日

いってきました~

こんな田んぼです。


うん、うん草はボーボーだけど。いい感じ



家族総出で草刈り、タノシー

休憩中

サトイモの葉っぱに

自家製梅ジュースとしそジュースのブレンドを



おいし~




そんなこんなで


草刈り完了音譜


さ、次は田起こしだ~



幼稚園行きたくない病

25日は幼稚園の誕生会だ
だけど、自分の誕生日は9日に終了しているという事実を

今朝の朝食時に知った

お誕生日にはスイミングウェアが欲しいな~!

—-誕生日は終わってるけど?

 25日に誕生会だもん♪

—いや、それは幼稚園のパーティーで

あなたの誕生日は9日にしたよね?

ギャー!!!


とのやりとりがあった)




自分のスイミングバッグを幼稚園に置いてきた?ので
スティッチ柄(ムスコ1のもの)しかなかった

オンナノコノダモンイヤダモン



いつもは長い靴下が好きだけど、今日は短い靴下が良かった




半袖のTシャツの下に下着のシャツを着たくなかった




通園バッグにお弁当以外を入れたらふたがしめにくかった

ので中身をぶちまけた




色々腹が立ってそばに居たお姉ちゃんに殴りかかったけど
逆に腕をひねり上げられた




その他の準備ができていないものを
お兄ちゃん(ムスコ1)がバッグに詰めてくれた
(なんだか、お兄ちゃんがすることには腹が立つ)




お出かけ前にぎゅーって抱っこしてもらう時間がなかった
(泣いてボロボロになっていたのをムスコ1に引きずられて
車に乗り込む)



ということで、今日の幼稚園はお休みいたします。

お電話したら『あら~もう聞いたわよ~ふふふふ(タイヘンネ)』



ハイ、そうなんです。

ママは・・ママは・・

今日は、学校の親子参観でした。
小学部中学部合同の参観なのです。

んがっ、未就学のムスコ2は参加不可とのこと


ん~・・おんなじ学校と幼稚園なのにぃ~イケズゥ~www
なんて言ってもしょうがないしね



ムスコ2をおばあちゃまに預けて
わたすも親子参観に~



と、行きたかったけど短時間ならいざしらず
楽しいイベントに行けない、その上
わたすもいないとなると
おそらく、ムスコ2が発狂寸前になると思われ


泣く泣く親子参観は断念しょぼん

ムスコ1を見送りながら

『色んな事、どんなだったか教えてね♪帰ってきたら絵に描いてね♪』



とお願いしてお見送りパー
(親子参観は飯盒炊爨や川遊びなどの自然体験)




行きたいな~行きたいな~
と拗ねてるムスコ2の気持ちをほぐしながら
帰宅を待っていました




そしてムスコ1、が帰宅~
参観に行きたかったわたすの願いを

お土産にして叶えてくれました



・・・・・・・・・・・・・・・!?

『ママ、お土産!!これで、お金持ちになれるよ(^∇^)アップ




手渡されたのは↑のヘビさんの抜け殻




ココロの声

・・・ママはね、ママはね・・
もうちょっと、乙女ちっくなものがイイかな~って思うの。
お花とか、綺麗な小石とか、木の実とか・・・



でも、ありがとう。


よく見ると、綺麗だもんね。うん。
気分は、蛇の妖精とか
蛇の守り神とか・・蛇姫とか


でも・・なんか、こう・・ウレシーようなカナシーような
もう山に返却していいかな~


なんて思うんですけど
ムスコ1がコレを財布に入れろと強要するんです。


『お金持ちになるから!!!』


(K先生も昔、これでお金がもらえたんだよ!とのこと)



人間、カネやないんやで
愛や、愛ドキドキ


なんて言葉、とても言えない

ビンボーなわたすに対してこの抜け殻は
すんごい愛情たっぷりじゃないか!



金と愛とはイコールじゃないと思っていたけど
ここでは、こんなに金とヘビと愛はイコールじゃないか!!

なんか、よくわからんが、感動だよ~ムスコ1よ~

なんて浸ってみたが、う~ん。
お財布に入れてスーパーのレジでこれ、ゴソッと落としたら
いくら鹿児島でもピックリされそう・・いや、もしかしたら
みんなのお財布の中にはこれ常備されてるもんなの?

そうだ、店長の財布に入れとこう☆

ルビコンってナニ?

そもそもルビコンとは
ルビコン川のことで、イタリア北東部の
エミリア=ロマーニャ州を流れ
アドリア海に注ぐ川です。

昨日、ちょこっとルビコンて何?

との声が聞こえたので

簡単に説明しようかな~と。

ルビコンね~ そうそう

なんか川があってさ~
それを渡ると後戻り出来ないぞ

って兵隊を連れてた大将?みたいなのが言って渡るんだよね

9歳の危機って言われる時期を
ルビコン期っていって
それまでのほんわりした ママ大~好き☆
ママと私は一心同体 妖精さんと私も一心同体
世界は全て私とつながっている・・
なんてファンタジーの世界から
突然目覚めて・・・



なんか、うまく説明できないな~


調べてみよう、そうしようフムフム・・フム


ブログやサイトを開けて~

お。ここわかりやすいじゃ・・ないか・・


なんじゃこりゃ~!!このブログあき乙女さんではにゃいか??
店長と仲良しあき乙女さん(由緒正しき妖精♪)のブログ

http://ameblo.jp/akiotome-undine/entry-10703009516.html


ということで、あき乙女さんのブログに飛んでみてね♪
(流石だ~!!勉強会ではいつもすごいノートとってたのを
横目で見た事がある気がする。妄想かもしれないけど)