アドセンス クリック単価 下がる  スマートプライシング

こんにちは!

アドセンスのクリック単価が下がって
大笑いしてるリサオクです ワハハハハハハ(涙)←泣いてるやんww


今回、先週からちびっとサイトいじって

クリック数を稼ぐように細工をしとりました


で、クリック数は倍になった~んだけど

クリック単価が下がって報酬変わらずという

『キミ、笑わしてくれるな~(号泣)』←やっぱり泣いてるやん



んで、仕事しながら考えたんだけど


どうも、このクリック数を上げたのも

原因の一つかもしんないな・・と



クリック数を上げた~といっても


ズルっこいことしたわけじゃなくて

今までサイト1ページ目で直帰してしまう人に


”こちらもよく読まれてる記事ですよ”


と参考ページを促す一文を付け加えて

リンクさせたり


独自SEOで、検索キーワードで

1ページ目の1位~2位にして


いわゆる、訪問者数を増やすことで

クリック数を上げたんだな

(これが、リサイクルのページでできれば
 儲かるのにな~)


すると、クリック数が増えはしたものの

広告主のサイトでの成約率が下がってきたのではないかな?


となると、わたすのサイトは


成約率の低いサイト=広告主に害を与えるサイト


とアドセンスが認識して

スマートプライシング0.5掛けくらいにされてるんかもしらん。



で、どうするかちうと・・・

こればっかは、どうもできないよな~

スマートプライシングについてはまた
いつか書くかもしれんが、書かないかもしれん


おとうをとあたりにしか興味を持たれない記事だなこりゃww

アドセンス クリック単価 下がる とりま対応備忘録

クリック単価が下がる下がる・・大笑いハハハハハハハ


オイオイオイオイ、どうしたこっちゃ?と検索すると


ま、焦らず見守れ・・

が、おすすめ対応らしい


理由

・クリック単価はアドワーズにかける広告主が決めるのだが
もちろん、売り上げを上げたい時期は単価高くなるし

それ以外は低く設定するもんで、

一喜一憂せずに~焦らず見守れ


・クリック単価は1日1日で見て上がる下がるというもんではない
年間通して、だいたい(平均30円と言われてる)
落ち着いてるものです

焦らず見守れ



んん~、そうかもしれんが

しかし、違うかったら下がりっぱなしやん



クリック単価が下がる


疑問な点)サイトごとかアカウントごとか?



これは、どうもサイトごとではないかと思われるんだな。
(自信なし)

でも、ブログサイトの単価は下がらず

他のメインサイトが下がってる



何か法則がありそうだわいな



ブログサイト←適当な時事・芸能ニュースネタブログ

メインサイト←健康系


健康系の広告主とわたすのサイトの問題かな?


とりま、考えられる対応策


●アドセンスのクリック単価は

ヘッド・メイン・サイドによって単価が変わるらしい

(もちろんヘッダ高~サイド低)

わたす、ヘッダーに入れてないんだよ

(最初は入れてたけど外した。カッチョ悪いし)

でも、ヘッダーに広告入れる気がしないので、このままとする(カッチョ悪いし)



●インタレストマッチ形式になってる広告を

サイトに関連した広告表示にしてみる。


<!– google_ad_section_start –>

サイトの内容、関連語句が入っている部分

<!– google_ad_section_end –>




●カバレッジが極端に低いアドセンスを外す。
カバレッジが低いって事は

関連する広告が無い、ってことなんで

サイトの質を問われる部分も出てくるのかな~ないのかな~???

わからんし、カバレッジ低いの置いといてもしようがないし外した。

数日、様子を見て、またなんかあったら

手を入れるか・・・


オイオイ8円とか最低だろ、ちうね・・