朝帰りは禁止なのだけど・・

我が家のもう一人の娘が夕べ帰らず・・
田んぼも用水路もみんなで探して
・・もうダメかと

人懐こいから誰かに連れ去られたか・・
狙ってるヤカラが多い(寒くて山から下りてきている)ので
食べられちゃったかも

今度こそは(何度目?)

諦めようかと思っていましたが

早朝、戻ってきました!

帰巣本能すげ~~!!!

いや、しかし

どんなに厳重に(甘めだけど)
柵を作っても、どこからか抜け出てしまうし
出かけるたびに連れ帰っては
抜けた場所の補強を繰り返し・・
もうイヤになってきました。

今度からニワトリ小屋へ入れてしまおう!

なんてひそかに考えてます。

ビンタンスーパーにて価格調査~ではなくてショッピング

ビンタンスーパーでお買い物した~い
地元の人のお買い物しているところを見た~い!
ということで、スッミニャックのビンタンスーパーへ
クラクラバスにて向かったのですが

ビンタンスーパー・・あれ?
ローカルは従業員のみ
お買い物しているのはオージーばかり
たまたま・・だったのかな?

観光客向けにお土産コーナーも
(作りがチープなのを気にしなければ)
充実してるので、ばらまきお土産は
ここでOKかもな~

でも、ワタスが見たいのは
生鮮食品!
普段日本ではお買い物はやっぱりスーパー
市場でのお買い物は慣れていないので
移住や、長期滞在の際
主にローカルなスーパーを利用すると思われ・・
(慣れたら市場での買い物がメインになるかもしれないけど)
まずはリサーチです。

まずは、主食のお米
お値段はなんとなく日本より高い?
(たぶん、我が家がご近所様から安く購入しているため)
おそらく日本と同じくらい
え~なんで??二毛作当たり前なんだったら
もっと安くてもいいじゃん!なんて思いながら
果物コーナーへ

日本で食べている果物は
ほとんどあるし、南国のフルーツはもちろん充実
グラム売りだったけど、マンゴースチンは1個30円前後
ん~~日本と比べると激安!
次はお野菜
トマトにジャガイモ、ニンジン


昨日、近所のスーパーにて
同じくらいの大きさの鹿児島産じゃがいも1つ35円
だったので、同じくらいか・・レートによってはちょいと安いかな

トマトは安いね。

ん~パンはちょっとお高めだったのと
ワタス好みじゃないな~
硬いパンが好物なので、ちょっと・・

でも、この豆乳の品揃えのよさ!
これ素晴らしい

豆乳があるだけで
かなり生活できるような気になってきた

ビンタンで購入したもの
画像はないけど
バニラビーンズの束、カレー用の香辛料色々
コーヒー豆、インドネシアのお菓子ティムタム(テンテンの好物)
子供たち用のお土産木彫りのネコ、ブレスレット
アイスクリーム、チリソースでした

クタにてクラクラバスに乗ってビンタンスーパーにショッピングへ向かいます

さて、クラクラバスというバリの主要地域を巡回しているバスがあって
クラクラバスに乗りた~い!!
ということで、クラクラばすにてビンタンスーパーに向かうことに

まずは、ザ サン ホテル&スパ レギャンに近いバス停留所は
ザ ストーンズホテル

素敵なホテルだね~なんて見てたら
ん?バス停留所がどこかわからない??
ということで警備員の方に聞いてみたところ

ここで待て。いや、中に行くか?いや、あっち側へ行くんだ

と教えてくださいました。

は?え?どうしたらいいの?

とオタオタしていたら
どうもクラクラバス自体がもうストーンズホテルに到着していて
ワタスたちに停留所まで行け!といってみたけど
停留所まで間に合わないだろうからあっちに行け!

とか言ってたようです。
結局、警備員さんがホテルの中を回ってきたバスを停めてくれて

無事乗り込むことができました。

嬉しいフリーwifiです。

そして、なんだか
このバスJCBカードを持っていたら無料~
なんだそうです。(期間限定詳しくは↓の公式サイト)
http://www.jcb.co.jp/campaign/kura-kura_bus.html

ラッキ~ですが
ワタスたち知らないもんで
降車時、運転手さんに
『JCBのカードを持ってる?』
と聞かれて
『持ってるよ~』
と見せたら

『OK~
と運賃を受け取らずに立ち去ろうとするんで

『NO!!ハウマッチ?ハウマッチ?』
と、しつこく聞いて
無理やりお金を渡しました

運転手のお兄さん
恥ずかしそうに10000rpでいいかな~
ありがとう~
なんて言ってましたが
もしかして、チップの押し売りしとった??
こっちが恥ずかしいわ!!

テンテンと
『運転手さんイラナイ、イラナイって言ってたね
二人で100円しないなんて、良心的なんだね~』
なんて話しながら、ビンタンスーパーへレッツゴー!です

女子高校生向けのビジネスとしてはまっとうだったのかもな~なんて学習塾について思い出す

女子高生だったころが

なんと、このワタスにもありました!!(〃∇〃)

いや、ムスメっ子が高校受験なので思い起こしてたら

そういえば・・学習塾なんぞに通ってたな・・・

なんて、ふと思い出しました。

1つめの学習塾は

あ~・・うん。イケメン(隣の区域の高校)がいて

授業どころじゃなかったわ(*v.v)

後ろの席なんかに座られた日にゃ~あんた

どうやってお尻が小さく見えるか??!!

ウエストキュッと見えるか????!!

髪型おかしくないか?緊張~~~でした。

そして、どんな話題もひとことも漏らさないよう

ダンボになってましたね~

え?ベンキョウは??

こりゃイカン。

ということで、違う塾を探すことに・・

すると、友人が良さそうな塾というか

寺子屋みたいなのを見つけてきました。

友人の知り合いだったのかな~

ご自分の実家の一部屋で

高校生たちの勉強を見てくれる家庭教師的な教え方の

女子大生(歯科大学)でした。

でも、すっごく教え方が上手で

口コミであっという間に女子高校生が集まることになり

自分のおうちでは難しいということで

枚方市の駅前で開業することに

もちろん、自分ひとりではまかないきれない人数なので

講師も何人か招いて・・

入塾できるのは

・女子高生のみ(男子禁制)

講師は

・現役女子大生(派手・彼氏持ち)

なんで、男子入れないのか聞いたら

男子がいると、勉強に身が入らないでしょ!

とのこと

そして、身近に憧れの女子大生がいると

近づくために努力するでしょ!

とのことでした。

タシカニ・・・

あの頃~塾の講師が

イケイケ(バブルでしたので)のボディコンで

授業が終わったら、彼氏が車でお迎えにきてて

”女子大生になったら私だって!!”

なんて窓ガラス越しに思ってた女子は少なくなかったかも・・

ワタスは上記の話を聞いていたので

(このときは塾長だった先生から)

作戦だって知ってたからか

はたまた基本オトコギライだったからなのか

あんまり効果がなくて・・・今に至るんだけど

(といいつつ、イケメンに弱いんだけどww
大人になって、オトコは顔じゃないと思い知りましたがね。)

よく、将来の夢の話をさせられたな~

今思えば全てビジョンを持たせるための作戦だったような気もする

ということで”あの塾まだあるんかな??”

なんて調べたら、しっかり大きくなってました!!

(今は特に女子だけではなさそうですけど)

流石~

そして、塾長はしっかり歯科医にもなってました!!

歯科医で塾長!流石!!

見習わねばです。

ザ サン ホテル&スパ レギャン にて最後の朝食ビュッフェです バリ島最終日

バリ島最終日はクタ周辺にて過ごします。
チェックアウトは夕方4時なのですが
荷物は夜10時までホテルに置かせてもらえるように頼みました。
テンテンが、テンテン語にて

そして、朝食~

このクロワッサン的なパンは
どうにも、いただけませんが
パンの手前にある
テンペをカリカリにしたものが
イケテル

スープは魚介風味
たっぷりのアミノ酸が舌にキます
添加物・化学調味料苦手な方は避けたほうが吉かも

でも、その代わりなかなかおいしい
カップラーメンみたいなお味

フルーツがやっぱちおいしいです!

パッションフル~ツ~
うま~い

ということで、サンホテルとはお別れ~
今日は歩くぞ~!!と気合を入れて出かけました

ザ サン ホテル & スパ レギャン に戻ってビーチをお散歩しました。

さて、クタとレギャンの境目くらいにある
ザ サン ホテル & スパ レギャンに戻ってきました~

といっても、ホテルでゆったりする予定もないので
すぐさま外へ!
ビーチに夕日を見に出かけました

ホテルからビーチは徒歩5分くらいです。

沈む夕日を楽しんでいる人たちはめちゃくちゃ多い・・
ここら辺は青い海~白い砂浜~
という感じではなかったな・・
日本の海水浴場、とちょっと違うし、ちょっと似ている

さて、外に出たついでに夕ご飯を食べられる場所を探すことに

雰囲気は良いんだけど・・なんだかご飯の感じじゃないな~
もっとこう、ローカルな感じ

 うわ~こっちはウェディングだよ~
素敵

素敵だけど、こんなじゃなくてさぁ

なんて言ってたら
テンテン切れてきました
(おなかが空くと怒るタイプ)
『こんなところに店はないんだ!!!

そして、テクテクテクテクテク

・・・またもやワタス、どこ歩いてるのかわからない
迷子状態に・・
テンテン、ここどこ?

『大丈夫、わかってる。右が海!左がホテル!』

・・・・ええ~超アバウト

テクテクテク
『ここは?』

・・・ここ?ここは・・・

『もういい!』テクテクテク
『ここは?』

を繰り返すこと数回

カエルのキャラクターが看板にある
カフェ風のワルンの前を通りかかる

ワタスの心の声(あ!ここ、このワルン
誰かのブログでおすすめしてたところだ!)

『テンテン、ここにしよう!ここがいいよ!』

ということで、名前は失念しましたが
そして場所もよくわかりませんが
カエルがイメージキャラクターのお店で夕飯を取ることに

2階席、素敵です。

テンテンはカレーを頼みました

ワタスは

ナシチャンプルスペシャル
確か、これで32000rp位でした。
(+15%くらい)
たぶん、290円くらいかな
めちゃくちゃ美味しいかった~!

う~ん。店名わからず
テンテンがレシートを探していますが
わかった!!!
” ザ スマイリング フロッグ  The Smiling Frog

あれ?口コミ読んだら
ウェルカムドリンクがあるって書いてあるな~

ワタス達にはなかったぞ~

鹿児島で田舎暮らしの物件・・賃貸?を見せてもらう

鹿児島の我が家は

たぶん、たぶん、ですよ

田舎暮らしの地域に入るんじゃないかな~なんて思ってるんです。

住んでみると

郵便局は結構近いし、道の駅もあるし

中途半端に都会だな・・

なんて心の中では思ってるんだけど

口に出したら

”ぷぷっ~どこが??(≧▽≦)”

って笑われそうな感じの

田舎暮らし具合です。

そんな我が家の近辺は空き家が多数あり

ここ最近、都会方面から

鹿児島移住希望の方もいるので

物件がないもんかな~???と

ご近所様方々に声をかけていたのですが

難しいところで、売るのはいいんだけど

貸すのは・・・ちょっとな~とか

(買うのはためらう~メンテナンス必要な場所あり
本人もメンテンナンスから開放されたいらしい)

家の一部(2~3部屋)貸すんならいいよ

なんて感じで

ん・・・難しいな~って感じです。

そして、2~3年放置された空き家も見せてもらいました

『2~3年でこうなりますか・・』

とため息が出るほどの荒れ具合です。

狸に化かされて、目が覚めたら

あばら家でした~なんて物語に出てきそうな

『こ・・ここから玄関に向かうんですか?』

みたいな雑草が深く生い茂る場所をかきわけ

わぁ~大きい家なのに

もう住めないだろうな・・でした。

人が住まないと家はだめになるんですね。

そして、10年位住んでないおうちも見せてもらったんですが

はぁぁ・・ケモノミチみたいになってて

『お。この前より綺になってるな~』

なんておじさんは言ってましたが

こりゃ、全然無理。でした。

ちなみに、たいがいの事は目をつぶれるワタスが無理っていうので

たぶん、ほとんどの人は、無理だと思われ・・

難しいですね。

大韓航空の燃油サーチャージ値下げ2015年2月発券分きましたよ~

大韓航空の燃油サーチャージの値下げ来ましたね。
https://www.koreanair.com/global/ja/about/news.html#news-release=/global/ja/about/news/press_release1/2015_01_161.html

2月1日の発券から3月31日発券分まで

どれくらい下がったかというと
バリ島を含む東南アジアを例としました。
10500円⇒6500円(片道)
です。
約38%引き!って感じでしょうか

春休みは海外で~!なんて方は増えるでしょうね。

燃油サーチャージゼロ!の楽しみ

しかも、2015年1月の段階では
シンガポールケロシンの原油取引平均が
60USドルを下回るかも知れないので
このまま行けば燃油サーチャージが無料になる可能性が!

え~!!じゃ、鹿児島からバリに行く
格安航空チケット中国東方航空だと15000円ポッキリ(諸税は省略)
ムム・・・安いですよね。

とはいえ約4ヶ月前の原油価格の平均です。
次回の燃油サーチャージの見直しは4月1日から
発表は3月15日以降かな・・
ゴールデンウィークに出発の予定のかたは
2月の段階でチケットは取っておかないと
座席がな~い!なんてなりそうですね。

バリハンディでアタバッグを購入 物色 仕入れは・・無理かな

さて、渡バリの目的の
一番(だったはず)の

バリの雑貨を仕入れて
日本で販売することは可能か?

なんですが
まずは、sisiバッグを検討しておりました。
しかし、sisiのバッグを仕入れて販売するには
仕入れ値が高すぎること
思っていたよりも○○○だった、ということで
却下となりました。
自分の普段使いには可愛い~って感じでしたが
あくまで、うちのお客様の層には難しいかな?

ということで、もう一つの候補
バリハンディに行ってきました。

アタの製品を作製しているところを見せてもらいました。

5cm×5cmくらいのコースターで
3日くらいかかるそうですよ。
細かい手作業と美しい編み目

燻して、天日に干す・・
あれ?天日で燻す?どっちだっけ?
とにかく、燻すことで虫やカビなどのダメージから
守られるんだそうです。一生ものですよ!なんて
流暢な日本語でご説明。

棚に突然バリネコがぐったり寝転んでいたので
かなりビビリましたが
ん~バリって感じ?

あ、すいません。
鹿児島でもあります、こんな風景ww

バリハンディはかなりの数のアタバッグがありましたが
(前日アシタバにも行ってます)
可愛い~感じのいわゆる、今年流行します~
みたいなバッグというより
伝統的なもののアレンジ、という感じです。
その代わり、商品がしっかりしていて良い

可愛いもの(見栄えが良い)に関してはアシタバが安いし多い

ということで、フム。
どちらが販売しやすいんだろう?
うちのお客様でこういう感じのものが好きな人は
本格派な人が多い気がするな~
やっぱり、バリハンディがいいかしら~
なんて考えつつ、ムスコたちのお弁当箱を購入。

お弁当箱ですが、裁縫箱にもなる素敵な箱です

ウブドのボディワークスヒーリングセンターにてマッサージ!アルサナさんには・・

さて、腹ごしらえもすんだところで
ボディワークスセンターにて
お楽しみのマッサージです!

事前情報で飛び込み予約が出来るとのことで
朝一番に予約を入れておきました。

アルサナさんのマッサージがすごく良い!
とのことだったのですが
(そこまでこだわりなかったので)
お弟子さん?のマッサージにてお願いしました。

マッサージ中はもちろん写真撮影できずでしたので
たいした写真はありません

肝心のマッサージは
とても良かったです!
服を脱ぐのが恥ずかしかった~なんて口コミを読んでおり
パンツいっちょになる事は覚悟していたため
ボクサーパンツにしておりました。
あまり恥ずかしさを感じなかったのもマッサージを堪能できたポイントかも。

あと、テンテンが隣のベッドだったというのも
安心感がありました。
誰かと一緒は心強いです

流れるような施術で
たぶん、触ってると”この人ここ、悪いな~”って思うのかな?
そこ、をくいっといきます。
マッサージの流れや順番は決まっているみたいですが
その、そこ!!って感じがイイ!!なんて思ってたら

クスクス・・クスクス・・

と笑い声が・・

テ・・テンテン

寝とるがな!!

『スリ~ピ~ン( ´艸`)』
なんて、言われても起きない、テンテン。

こっちが恥ずかしくて
テンテンが気になりつつの
マッサージでした

テンテン施術の半分は寝ており、なんてもったいない

そして、マッサージ終わった後
『スゲー気持ちよかったな!!』
と言われ・・

あんた、寝取ったやろ!!

と突っ込みましたが

『寝るほど気持ちよかったんだよ(*^▽^*)』

と、言われ・・う~ん。納得できん・・

しかし、お弟子さんでこれくらいの技術があったんだし
アルサナさんだと、どんだけ~と
次はトライしてみたいな・・なんて
(アルサナさんの予約はかなりとりにくいらしいです。
でも、普通に歩いてたけど)

帰りに日本人の方に
『どうでしたか?』
なんて声をかけられました。
話を聞くと日本から
アルサナさんの元で学ぶために渡バリしているとのこと

日本でマッサージ店とか開いたら
きっと大繁盛だろうな~
なんてぼんやり思いながら
ボディワークスヒーリングセンターを後にしました。

さ、今度はクタに戻りがてら
バッグを買いに行きま~す