ミミズコンポストについて

金子みみずちゃんの高級マンションの画像をとりたいけど
薄暗い場所に黒いマンションなので
真っ黒になってしまいましたので

ショップリンクから↓高級マンション♪

ミミズちゃんと同居しはじめて
色々見る目が変わってきましたよ。

今まで”生ごみ”としてきていたもの
それを刻んでミミズちゃんのエサにするわけで

もったいないな~でも、ここまでは食べられないしな~
がミミズちゃんのごはんになるわけです。
生ゴミがごはん・・ちょっとゴミも見る目が変わるよね。

でも、家庭で出る生ゴミ(多分、うちはものすごく多量だと思う)
全部はミミズちゃんは食べきれないのね。
しかも、先日たい肥になったと見られる土を
小松菜の畝に撒いたら

小松菜全滅!!(アヒルアイガモのせいかもしれないが(涙)

な・・何故?

っていうか

うちの葉物野菜どうしてくれんじゃ!!
この夏、なに食べればいいんじゃ!!

とミミズちゃんに八つ当たりしてみましたが(心の中で)
しかたない。

発送の転換

ミミズちゃんのために小松菜を育てたんだもんね。
ミミズちゃんに、あげたと思えば惜しくもないね。

そうそう、ブルーベリーも、ピーマンも
イチゴも全滅・・・
小さい芽やお花がすきだもんね
あげたと思えば惜しくない、惜しくない・・・

ガピめ~!!!

そこら中、食べつくす気か!!

おっと、こっちはガピだった

まぁ、うちのアッポちんアヒルアイガモはいいとして

ミミズちゃんのコンポストで出来た、たい肥は
本当に、かなり出来の良い
たい肥になるはずなんだけどね。

それで、ミミズちゃんの排泄物の液もすごく良いらしい。
色々調べてたら、トマトも糖度が高くなるらしい。
これってどういう事なんだろうね?
糖度が高くなる理由がわからないなぁ

しかもらしい、らしいとしか言えない所が・・・

だけど私がなんと言おうと、ミミズは土に良くないよ
って意見を聞かない所を見ると

確実に、ミミズちゃんのコンポストは良いんじゃないかと思われる。

ムムム・・・

で、ミミズコンポストを使っててどうか?って使いごごち?
っていうのは~実際、

このマンションは出来がいいんだけど
3段になってて、土の入れ替えがしやすいし
下の段から徐々にミミズちゃんが上の階に上がってくるしくみになってて
排泄物は下から流れるようになってるのね。

でも、発泡スチロールの箱みたいなものでも出来るよ。
土入れて、ミミズちゃん入れて新聞紙ちぎって
底の方は穴を開けるとか、ちょこっと工作が必要だけどね。
簡単だと思う。あとはミミズちゃん(しまみみずらしい)の知り合いがいたら
ここに引っ越して来ないか?と誘ってみる。

居心地悪いと脱走するらしいので、脱走したら
居心地よくしてやる、とか努力は必要だけどね。

店長はここでミミズちゃんを大量に増やして
特大コンポストを作る計画を夢想しているらしい(笑)

彼は畑やりたいのか、はたまたミミズ工場作りたいのか~
ミミズ工場だったりして(爆)

ミミズちゃんのたい肥で糖度の高いトマト~楽しみだったのになぁ

ガピめ~!!

ミミズちゃんとワタクシ

で、長々と放置してた~わけじゃないけど
紆余曲折


ミミズ千匹

ミミズの逆襲


ミミズちゃんと暮らしているわけです。


ミミズちゃんの高級マンションの画像はないのだけれど
高級マンションが届いたときの画像がありますた。

九州鹿児島で田舎暮らし 


てなわけで、1000匹の居候とともに生活しております。


ミミズちゃんは、居候なのでただで住まわすわけにはいきません。
うちの生ゴミをせっせと食べては分解、フンにして
素敵な肥料になる予定。

しっかり働けよ~!てなもんです。


なので毎日、区分けした場所に生ゴミをポイポイ・・・

してたら


店長が




ストッ~プ!



と言うもんで、なんで、なんで??

と聞くと


ミミズちゃん、疲れちゃって食べ切れないからしばらく休息させてくれ



・・・ふ~ん。
なんて一週間ほど休息していただいておりました。

(到着してからも1週間休んでいただいていた)

で、休息後またまた再開
すると店長が



スト~ップ!




なんで~?
と聞くと
ミミズちゃんが食べるには
生ゴミが大きすぎるのでみじん切りとは言わないが細かく刻んでくれ

・・・ふ~ん。


みじん切りより大きめね~と

トントントントントントン・・・・トトトン・・・


って、可愛い愛玩ペットかい!!







そして土の入れ替え




ミミズちゃんの眠るベッドルームを新聞紙の上で広げて
そ~っとより分けていく


ミミズちゃんと土とミミズちゃんの卵!!



産んでる産んでる~いっぱい卵がある~

なんて見てるとなんだか愛着が湧いてくる。

全く意思疎通できないミミズちゃんも
卵産んで、生きてるんだね。



ミミズだ~って

メダカだ~って~

あめんぼだ~って~!
心で熱唱
なんか、なんか、思ってるのと全然違うんだけど
ミミズとの共生は続く・・のかも。

ミミズの逆襲

先日、荒くれながら書いた日記ミミズ、千匹


すでに後日談ができてしまいました。

↑金子みみずちゃん

特別セットで15,870円

ミミズちゃんに苗字がついたら



いちまんごせんはっぴゃくななじゅうえん




そんな、大層なミミズちゃんに


生ゴミを『ご飯よ♪』


なんてもったいなくて言えませんがな。

ミミズちゃん専用ペットフードとか

せめて、家族と同じものを食していただくとか・・・




って事で、金子みみずちゃんを

我が家にお呼びする事は即刻




却下



これは前の日記ミミズ、千匹
を書く前にすでに店長とも合意のもと。

だって店長は木と釘を持たせたら

『ここにロココ調の椅子が欲しくてよラブラブ

なんてお願いしたら

『わかりました、姫』

とばかりに


作れるくせに作ってくれない(  ̄っ ̄)




ので、ミミズ君の500匹や1000匹住むマンションの一つや2つ

私のためには作れなくても

ミミズ君のためには作れるんでやんす。





ミミズに負けを認めるわさ





なんで、そんなキットみたいなものは

いらないよね。



って言うのでキットは購入しない事になりました。




で、上記の金子みみずちゃんのマンションとみみずちゃんご一家








明日、到着ですがな!!

((((((ノ゚⊿゚)ノ










な・・・・な・・・なんでやねん!




店長⇒このヒト


事情聴取してみましたところ

何度も何度もこのキットを見て、これなら作れるかな~

とか、欲しいな~とか注文画面にいったり

戻ったり




してるうちに





注文してた!!!orz






オイオイオイオイ、ネットショップの店長ともあろうものが

なんで注文しちゃうのよ。





『いや、すぐにキャンセルのメール入れたんだけど。』






へ?じゃなんで届くの?






『・・発注ミスらしい。』



『ミスなのは向こうもわかってて、間違えたので受け取り拒否して

 戻してくださいってメールが来た』






金子みみずさん、この暑い中行ったり来たりするわけ?

なんか、だから、そうゆうの苦手なのよ。

せっかく来るんだったら、もう何か






縁なのよ








お迎えしようじゃありませんか!






いちまんごせんはっぴゃくななじゅうえん





のみみずちゃん。




あ~も~いつ届くかな~


あ~楽しみ~




いや、しかし本当に届くのか??そんなミスあるのか?

入金前に発送て、考えられないんだけどなぁ




は!!これが手口なのか?



人情に訴える、これこそキズナ大作戦。



いやいやいや・・・

ナイナイナイ・・









ミミズ千匹・・・

毎日毎日、店長は悩んでいます。

畑をするのには

なにが必要か、必要ではないか・・・

ネットで検索してはう~んう~ん。

そして言うのです

店長『もう、ネット注文で頼んでみようか?』

と。

以下店長と私の会話『』は店長

ええええ~。いいけど・・・・

楽しい注文じゃないな・・

一番安いのはいくらなの?

店長『100匹で110円。今ヤフオクで見た』

何匹いるの?

店長『そうだな・・500・・』

えええ~500匹?!!ヽ((◎д◎ ))ゝ

店長『うん、そしたらすぐ卵いっぱい産むから

1000匹くらいになるかなミミズ

ギャー!!!ミミズ

1000匹・゚゚(≧д≦)・゚゚・。

仕方ないよね。肥料も、たい肥もやりたくないと

たどり着いたのがミミズなのね。

で、ミミズを送ってもらう送料は?

店長『・・レターパックで350円』


いかん!それはいか~ん!!!

生き物をポスト投函で郵便で??

なんか嫌だ!!


受け取る私も嫌な気分だ~!







どこかにミミズいるんじゃない?

ミミズ捕獲しにまわろうかな・・・








店長『シマミミズじゃないとだめなんだ

太ミミズや赤ミミズだと・・・・・・』













見分けつくか!(`Δ´)





店長『ちょっと大きなコンポストみたいになるけど

台所の流しの横に置いておけばすぐに生ごみ入れられて便利だよ』













・・・脱走しないの??










店長『・・・たまにね』









ふふふふふ・・・



たまにね・・・




たま~に・・




台所で






ミミズが





1000匹か!!!

嫌じゃ( ̄へ  ̄ 凸


店長との果てしない攻防は続く・・・のか?