あきらめ

何事も時期がある。
今は時期じゃなかったんだ。

最近というか妊娠してからこっち色々なイベントに参加できず
話だけ聞いてイイナ~イイナ~と思ってて。

で、今度うちの娘の学校の高学年8年生(小中高と一貫教育)が
中等部の締めくくりとして演劇の発表を
高幡不動にある公会堂で行う・・・・

これは!!絶対観たいでしょ。
去年の8年生(現9年生)のも、めちゃくちゃ観たかったんだけど
おなかが大きいときだったから・・
アレ?今年に入ってからの発表だったのかな?
おなかが大きくて、ちょっと窮屈な感じだから
やめといたほうがいいかも、と同級生ママに言われたんだ。今年だな。

そうそう、だから今回は観るぞ!と思ってたわけ。
チケットも頼んでおチビも一緒に観てもいいよね~
と許可もとって。
・・・・るんるん君4ヶ月・・・・
おばあちゃんに・・た・・頼む??

・・・・実はこのところおばあちゃん(オクの母)と
ギクシャクしてて、気軽に頼めない。
理由は
『あんた、なんで母乳オンリーなのさ!』
おばあちゃんの育児時代はミルク推進だったらしく
泣いてるんだったらミルクにしなさい!
母乳でなんとか頑張りたいオクはこれがつらくて。
どんなに説明しても
『かわいそうに、おなかいっぱいにならなくて』
『もうすぐ5ヶ月になるからミルクでいいでしょ』
『(母乳)足らないんじゃないの?』
エトセトラ・エトセトラ・・・
元々あふれるほど出るほうじゃないみたいで
頑張らなくちゃ出ないのに、これを言われると
本当につらい。

芝居を観に行くと、るんるん君をお願いしなくちゃいけないでしょ。
そうすると、『ミルク飲ませていいんだったらね』
そうね、仕方ないけど、おさじで飲ませて!
ここまでは言えないし。
オクが芝居観てる間、すぐそばで待機してて。
それも言えないでしょ。小間使いじゃあるまいし。
と言う事で、残念だけど諦めた。

『今回は、やっぱり難しいみたいだから諦めるわ。』

と店長に言ったら

『なんだと!!チケットも買ったんだぞ!!
 そんなのリスクはわかってただろう!!!』

と激怒(怒りんぼめ~!!!(#`皿´) ムキーーーー!)

まぁ、確かにチケットは買ったけど
仕方ない時もある訳よ。特に赤ちゃんがいたりするとね。
無理したら何かできっと何かあるのよ(変な日本語)

でもオクもね店長が怒るのもわかるのさ。
行かなかったら、その人数分の席が空くという事が
どんな事かって芝居やってた人間だったらわかるのよ。

空いてる席が芝居中、見えると気分がヘコムのよ。
テンション下がるときもあるのよ。

フン、でも怒らなくてもいいのに!!

と言うことで、おばあちゃんが観に行く事なりました~
オクも高幡不動まで付いていきますとも!
あ~ぁ。観たかったな。
来年の6年生はオキクルミやるかな。
それは絶対観るぞ~。

乳腺炎

痛いんだなぁ。
乳腺炎。
熱も、出た。

で、

病院で搾乳。痛かった泣き顔
飛び上がりながらしぼってもらいつつ
『今日の母乳外来で一番よ』
と言われて
なんだか一番って嬉しいなぁ
なんて思いながら(もっといいことで一番になりたいよ)

新生児の可愛い姿も堪能し(ガラス越しに怪しい人影・・)

誕生のシーンにも立ち会え(遠くの個室から)

楽しかった、という事にしよう。

ロゴちゃん大泣き

大事にしていた2匹のハムスターのうち
1匹がお星様になりました。

ロゴちゃんは昨日の朝に気が付いていたらしいんだけど
そのまま学校に行って・・
家に帰ってきたとたんにリュックも放り出して自分の部屋にダッシュ

オクはハムの事を知らないもんだから
リュックを放り出して、お弁当箱も出さずに!

昨日は、これが悪い事が重なるもんで
おチビが熱で保育園を休んでいた(モチロン超不機嫌)
るんるん君はおチビがギャ~と泣くので
上手く眠れずこれまた(不機嫌)

このチビ怪獣2匹と格闘していたオクは
噴火寸前ぷっくっくな顔

『ロゴちゃん!!何やってんの!やる事やりなさい!』

すると、大泣きしながらロゴちゃんが・・・

大泣きするほどの口調じゃなかったけど??
と思ったら、オクの弟が説明してくれた。
(ハムはオクの弟が指導してくれて飼育していた)

色々つなぎ合わせたら
昨日のロゴちゃんは少しおかしかった
(いつもおかしいので気が付きにくいが・・)
朝、ハムスターが出てこないのに気が付いて
探していたらしいんだけどもう、動かなくて・・
怖くてそれをオクに言えなかったらしい。
そのまま学校に行って気が気じゃなかったんでしょう
帰ってきて部屋にダッシュした、と。

おおらかな母親かするどい母親なら
気が付いていただろうに・・・
弁当箱どころじゃないわな。そりゃ。
そのあと、じっくり話をして外を散歩して(ついでに買い物)
星になったんだね。と話しました。

クラス会

ロゴの学校はクラス会と言うものがある。
普通の学校の参観とか、PTAの会議とかじゃなくって
もっと、親の為とか子供の為のもので
イコール学校の為ってところもあるかな。

オクとしては毎月毎月単純に
”PCの仕事からおおっぴらに抜けられる”
って言うところもあるし
クラス会に行くと、今、私たちは何のために仕事しているのかとか
親として子供にむかう姿勢とか
もう、その他言い表せないくらい~って程なんていうか
身を正す、毎日の日常で流されてしまっている
でも、とっても大事な事を見直すというか
そんな気持ちが入ってくるのでオクにとっては
大切で、楽しみにしているクラス会だったりするんだけど

なんと、最近回数が減ってしまった涙

そして、昨日久しぶりにクラス会に出席。
出席してやっぱりこの学校、いい学校だなぁ~と、しみじみ思った。

こんな風に自分の子供に信頼の置ける大人の第三者がいるって
とても貴重な事だと思う。
ウチの家族は流されやすい、弱い人間が作っているので
何かあった時に、家族での都合や子供にとってのその場のみの利益
で動いてしまう。
でも学校では教師(担任含め全ての教師が)
この子(ロゴ)が成長していく上で必要な事は何かを
経験上、知っているし、また深く勉強しているので
その場限りの事ではなく、来年、3年後、高校生になったとき
そして大人になった時の事をちゃんと見据えて動いてくれている。
それも、仕事だから~って感じではなく
全身全霊といった感じで・・・
こんな教師はもう、ホント”先生”と言いたくなる先生だ。
そして、こんな親ですいません。といいたくなっちゃう。

・・で、クラス会でなんか話してる最中に
”すいません”ってマジで言っちゃったけど。

いや、何が言いたいのか訳わかんない感じだけど
クラス会に行くたびに『親業』頑張ろう!って思うのさ。

今日から頑張るぞ!ってね。

さぁ、洗濯物を干しましょう~
お布団も干しましょう~
お昼の準備も抜かりなく(あ、今日子供らいないのか。お茶付けでok)
いつもにこやかでゆったりと、子供のお手本となるぞ!
夕飯も楽しく賑やかに♪

何があっても怒らない。

・・・せめて仏の顔も3度はあるように・・・

う~ん。頑張ろう。

やってもうた!

夕飯を作る最中、油に指突っ込んじゃった~

夕飯を作るとき、子供たちがとんでもなくうるさいので
オクの家は料理に参加させてます。
たいした事はさせてないんだけど
粉つけたり、皮むいたり、ちょっとしたもの切らせたり
で、夕べのメインメニュー”揚げだし豆腐”
粉をはたいてねウインクと豆腐と粉をおチビに渡して

・・おチビに渡したのがまずかった。

『マァマ~とうふ無くなったよ~』

え~ぇexclamation ×2
まさにミラクル!!豆腐、粉の中で消えてました。
やばい!急いで揚げないと全ての豆腐が消えてしまう!
と焦って豆腐を油に入れていったら
見事に指まで揚げとった泣き顔

やっちゃった~!と思ってすぐ冷やしたんだけど
指先だけだったので、たいした事はなかったな。
ちょっとまだピリピリしてるけど・・

指先って案外、丈夫なんだなぁ~と。
そういや、テイさんも油の温度を指で計ってたし。
テイさんは、関西だけ?

テイさん=関西の陳建一  なのか??