ひよこ 烏骨鶏 孵化 

さて、我が家ってば何屋さん
てなことになってきていますが
五月の頭からお世話になっている農家さんに
我が家のニワトリの卵を孵卵器で温めてもらっていました


こんな感じで孵化しましたよ~

さすが、天草大王のひよこ

お顔がりりしい
今回、天草大王を24個
烏骨鶏を6個
お願いしたのですが
無事孵化したのは
天草大王が4羽(孵化確率60%なので厳しい結果でした)
烏骨鶏・・・1羽
実は烏骨鶏、自力で羽化できず
かなりの手助けをしたものの
まだ立てない状況
おそらくその状況(半分卵の殻の中)で
1~2日いたのではないか?
薄皮が羽根や足にはりついて
乾いてしまっていました。
自然の摂理では
命は・・難しい状況の烏骨鶏です。
ですが、人工羽化の段階で
すでに自然から人工になっているし
今回は手を貸しました。
霧吹きで湿らせながら
張り付いた薄皮と、殻の中でフンをしていたので
それを取り除きました
あとは、生きる力にまかせます
今晩~明日どうなることか・・・
目を離せません

ヤフオク 出品制限 解除 2

前回からの続き


ということで、出品制限をくらっていまいますたが
我が家、現在これ(ヤフオク)が本業
元々はフランチャイズ傘下のネットショップだったんだけど
フランチャイズ料が高いのと

姉妹店との競争にお疲れ気味だったところに

お引越しだったので


なんか、タイミング的にも競争競争に疲れたのにも

ちょうど良かった

しかもヤフオクが制限ナシで出品無料になった


で、ヤフオク1本で行こうか


軌道に乗ってきたところですた。



いや~びびったね~
収入源が(引越しでガタガタになったんで収入源3本にしといた)

ヤフオクだけだったら泣いてた、マジで。



で、結局



ヤフオクのお問い合わせフォームから


謝罪&お願いメールを送信しました

内容は


①謝罪

②なぜ、出品制限になったのか(推測して~ってかわかってるけど)

③今後どうするか(二度と行いません、徹底します 規則遵守します)

④再開願い


と言う感じです


↑この期間


3時50分ごろに制限かかって

5時には送信してたので

おおよそ1時間


色々なサイト調べて初動は早いほうがイイってことで

とにかくの上記メールですた。


制限かかった方、とにかくスピード重視


スピード重視ですが
どうして制限かかったのか、の分析は必ず間違えないようにしましょう!
わからなかったらお手上げですぞ~

ヤフオク 出品制限 解除 

爆笑!!
ヤフオク 出品制限くらってました~www
ということで、少し経緯を書いておこう~後学のために☆
出品制限されて、どうしよう?と迷ってココに来られたかた
まず、メールボックスにオークションマスターからのメールが来ていないかチェックして
ヤフオクの出品規約をよく読みましょう~
で、出品制限される前に何回かメールで注意を受けていた場合
出品制限解除される可能性は高いので、頑張ってみる価値ありです
え?いきなり解除された!!停止された!!って方は
ん~復活は難しいかも・・と覚悟されてください
前置きはこれくらいにして
まず、我が家はお洋服を出品しておりますた。
お洋服を出品する際にタイトルに検索用語を入れてました。
例えば、同じメーカーの姉妹ブランドだとブランドの名前を一緒に書いていたの
オンワード系だったら 23区 組曲 をタイトルにいれていた
なぜなら、組曲のワンピースも23区のワンピースも
同じ会社なので、ラインが似てるし
購入する人も似てる。23区を好きな人はだいたい組曲も好きなわけ
だから組曲の洋服に 23区好きにも~って感じでタイトルに入れていたんだけど
やっているうちに、少しここまで~っていうのが
ぶれてきたみたいで
23区のお洋服にアンタイル(メーカー;ワールド)好きさんにも~
とか、ちょっと似たラインのブランドだったり
「これは・・マウジーだけど、どこかダイアンフォンファステンバーグ風じゃん?
 ってか、マウジー好きな人はこれ着ないだろうし
マウジーの金額で ダイアンフォン風のデザインのワンピース着れるなら
そっちがイイ!って思う人もいるじゃん?」
って思考に(当然なるっしょ?)で、タイトルに入れ込んでいくようになったんですわ
ちょっと前までは、これがペナルティになることもなかったしね
あ~ちょっと前が10年くらい前かもしれないけどww
で、最近規約が厳しくなった~とはなんとなく気がついてたんだけど
タイトルに検索用語入れるのは
誰でもやってるし 悪質ではないと(自分では)思ってたし
悪質⇒例えばノーブランドのワンピースにシャネルワンピースとは書いてない
しっかりその商品のブランド名を書いて / スラッシュ入れて
/検索○○
とかにしてたんだけど
ま、ダメなものはダメって事で
注意のメールが来てたらしいんだけど
ヤフオクからのメールも(出品・落札・終了の案内メール)
400~多いときは800~900もきてたと思う。
その中で、滅多にこない注意メールに気がつくのは難しかった
見落としちゃったんだね。
で、注意された商品に関しては
早急強制終了されてたんだけど
毎日商品が300~400と終了してて
強制終了なのか、時間切れの終了なのか
わからないままに
入札が無いものは
一括再出品ツールで一括再出品してた
気がつくポイントを2つ見逃してたので
出品制限をくらってしまった、ということですた。
長くなったのでまた後日~


稼げる系の本はあるけど、こういう失敗をしないよ~な
ハウツー本も欲しいよね。

google先生にはかなわんな~


google先生ったら
検索のルール=いわゆる順位付けだな。を
バックリンク重視からオーサーランクに移行するんだって。
下に簡単にまとめたサイトあり

【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!?


ま、バックリンクによるSEO業者は(・∀・)オワタ感あるな
数年後から、ってことだから猶予はあるし
あ~いう業者はきっとなんか抜け道、考え出すんだろうな~
そうか~バックリンクだめになるんか~
ペンギンだのパンダだので
めちゃくちゃに振り回されて
ペラサイトにバックリンクつけての
大量作成やバックリンクサイト作成や
あれやこれやをアボ~ンされて涙した日々
・・・アカン・・まじめにサイト作成に力を注ごう・・
↑今ココ
なんであんま、怖くないと言えば怖くないんだけど
まじめにやってるし
でもgoogle先生のおっしゃる
オーサーランク 信頼できる人物が執筆したかどうかを重視???
特定分野の専門家が書いたページをあげるっていうのは
専門家かどうか何をもって選別するんだろうか~?と
気になるところでもありますな。
ん~何だろう・・やっぱビビるな~
ん?ブログサイトとかネイバーなんかはどうなるんだろ
バックリンクサイトであがってるわけじゃないしな~
どっちかって~とネイバーなんかは発リンクが多い
けど、どうせnoフォローか・・じゃページ数、コンテンツ量かな?
あ~わからん・・様子見だ~。

演劇少女だった、あの時 本屋のムスメでもあった


わたす、本屋のムスメでした~
読みたい本は読み放題www怒られたけど
節操無くノンジャンルで読んでたな~あの頃は
んで、演劇少女でもあったもんで(演劇部の部長♪)
演劇関係の本も読みたくてしょうがないのに
当時はそういう偏った本は入荷がなくてね
土地柄”ヅカファン”とかは入るんだけど
他の演劇の本は入らなかった。
でも、知りたい!
1980年代、当時の東京は
小劇場演劇がすごい事になってた。
夢の遊眠者が本多に行列作って
みんなが野田秀樹を観たがってた
関西ではそとばこまちに新感線
他にも新しい劇団がどんどん立ち上がって
しのぎを削る、そんな噂が耳に入ってはくるけど
どんな動きをしてるのかとか知りたいのに
知ることができない
そんな時にできたのが

演劇ぶっく!
コレハ!!!
地方の演劇少女にはたまりませんわ!

 古田さ~ん!今すごい人気だね
昔も人気はあったけど、テレビ向きじゃないな~とか思ってた
今ガンガン出てるもんな~
そして・・演劇ぶっくも最近じゃ
アイドル化してるんだね~
っていうか、小劇場とテレビとか映画が
なんかゴチャゴチャしてきたのかな?

ん、でもいいんじゃないかい?
って、ことで
演劇の本
演劇ぶっくが読みたい
我が家は本屋さん、ということで
父親にお願いをした
演劇の本で
演劇ぶっくっていうのが出たんだけど
注文してほしいんだ!
本屋さんって、めんどうくさいもんで
今まで入荷されたことがない本=あんまり売れない本
なわけで、それを1冊入れると=売れる本になっちゃって
1冊の注文なのに2冊入荷されるわけ
1冊は注文のお客さま
もう1冊は(その本屋では売れるのだからを前提)
店頭に置く分
『絶対、読むんだな!1年は読むんだな!』
とかなり念押しされて
『絶対読む!』
(当時は季刊誌だった気がするけどな~)
注文してもらいました~
今か今かと届くのを待って・・・
届いたのが
ど~ん

・・・演劇界
ちゃいますがな・・・
ジャンル違いすぎますやん(泣)
1年間、演劇界を読みまして
次の年、演劇ぶっくに移行しました。
そういえば、歌舞伎役者さんの顔の上に半紙のっけて
写し絵をした記憶があるな。
なんか、ふと物悲しく思い出してしまった。
さて、仕事しよう~っと♪

志布志港 大阪 フェリーさんふらわぁ

先日、鹿児島から東京へ戻る友人?のお見送りに
志布志港へ行きますた。
志布志からさんふらわぁで
大阪の南港へ行くというルートだそうです。
ふ~ん。大阪か~
ま、大阪に何か思うところがあるのはおいといて
我が家にとっては初の志布志☆楽しまなきゃ~!
と、仕事をサクっと終了させて
道の駅に寄ったりめちゃくちゃ観光気分で志布志を楽しみ
肝心の別れは・・サヨーナラーって感じで
バタバタしつつも終了したんですが
船の別れって、良いな~とガラにもなく
涙もチョチョチョ・・・と・・なったり
ということで、もう終了だし
とっとと帰ろう!!
と店長が車を出した・・・んだけど
初めての土地なんで土地勘がないから
「あれ?どっち行けばいいんだっけ?どっちから来た?」
とハテナ?(カーナビなんぞありまへんのよww
地図を見ても、イマイチ自分がどこにいるのか良くわからんかったのよ)
そこへ、先日噂のイケテル旦那H氏の車がビューン

「お~Hさんだ!後ろ付いて行ったら高速の方向に行くだろう」

ということで、後ろに付いていくことシバシ・・
・・が、H一家は途中で消えてしまいました。
でも、方向はこっち!ってことであらかた見当はついたから
まっすぐ行くか!!
と、ま~っすぐ帰ったんだけど
めちゃくちゃ遠かった(;´▽`A“
結局、垂水から
桜島フェリーに乗れたのが
子供達にとっては楽しかったみたいで
それはそれでokだったんだけど~


と、Hさんに話したら
「あ~そうだったんだ~ゴメンゴメン(いや、謝らんでも。)
 あのあと温泉行ったから帰る方向じゃなかったんだ~」
「え~そうだったんだ~!土地勘ないから方向違ってもさっぱりわかんないからさ~!」
アハハハハハ

なんて、10日ほど前に楽しく話してました。
土日、潮干狩りでもしたいな~
なんて考えてて  ふっと  上記を思い出して
地図を見てみたら・・
桜島フェリーは
垂水からでなくて、桜島から出てるんですよね。
ホントに土地勘ないってこういうことですよ。
さっき気が付いた。
日々、気づきです。


もうすぐ母の日

アイコンママブロネタ「今日のうちの子 」からの投稿

もうすぐ母の日、と言うことで
ムスメっ子に聞かれた
『今まであげた 肩叩き券 どうして一度も使わないの?』
毎年のように肩叩きのチケットをくれるんだな~これが
嬉しいけど、なんか肩叩き券って
肩叩いて~って使うのも・・・ね~
『アナタがもう少し大きくなったら、使うね(ニコッ)
リフレクソロジーの勉強をしっかりしてもらって
なんなら資格なんか取ってもイイネ♪
上手になってから、みっちりやってもらう予定だから☆』

『・・・今年は母の日に1回で済むものにするからね』

冗談の通じない子に育っちゃったわ~

おいでませ 鹿児島 観光もご一緒にいい季節♪

再稼働を巡る局面を迎えているんです!
鹿児島からの呼びかけ
薩摩川内市に隣接する鹿児島県いちき串木野市では、市民を対象にした、全戸戸別訪問署名、全人口の過半数を目指した署名を開始します。
日  時: 2014年5月10日(土)9:00~6月8日(日) 毎週土日を一斉戸別訪問日とします。
       5/10.11 5/17.18 5/24.25 5/31.6/1 6/7.8 の短期間です。
集合場所: いちき串木野市 緊急署名の会 現地事務所
       〒896-0021 いちき串木野市住吉町134番地(市役所東隣/山側)
       電話 0996-32-9726(5/8工事) 緊急時080-6432-6227(江藤)
実施主体:避難計画を考える緊急署名の会
       
事務所に体一つで来ていただければ、住宅地図をお渡しします。
事前に、現地事務所に電話を1本入れて頂ければありがたい。ないしは、
反原発・かごしまネットにメール info@nanpou.com
予定日の中で、土日2回、4日来ていただける方、大募集です。
もちろん1日だけでも大歓迎です
宿泊の方は、寝袋を持参して下さい。
事務所では、湯茶接待、ホテルの予約等は一切できません。
現地に手間をかけることのないよう、自己完結型応援ということで、よろしくお願いします。
★川内原発再稼働に対して、大多数の住民が反対している事実を可視化する
唯一の取り組みです。
30km圏内9自治体は、九電と安全協定を結んでいますが


「市が九電に意見を言うことができ、九電は誠実に対応」

すると明記されているのは、薩摩川内に隣接するいちき串木野市と阿久根市だけです。
署名は途中集まった分だけ、5/26の週に陳情書とともに、6月議会に提出されます。
最終的には、6/9の週に総務委員会の議事が始まる前に全署名提出。
強硬に進められている再稼働の動きに、地元住民の圧倒的反対の声をつきつけます。
13000世帯あります。50戸/日訪問として、全戸回りきるためには延べ260人が最低必要です。
留守率50%として、2順するためには500人ということになります。
大変な人出が必要ですが、重要な行動となりますので、何卒よろしくお願いします。