よもぎの見分け方、トリカブトの見分け方ご存知?

毎日の生活って
スリルとサスペンスに満ち溢れているなぁ~

なんて感じる鹿児島の田舎暮らしなのですが


こうやって暮らしていると

自然と野草を口にする機会が増えてきます。


野草といっても

詳しくはないので

メジャーな

つくしやフキノトウ

こごみやノビルなどなど


一目見てわかるものしか食べません。
怖いので。


で、その中でもヨモギは

お餅に入れたりしてほどほどに食していたのでありますが


ムスコ2が


『よもぎの天ぷらが食べたい』


どこぞでてんこ盛りのヨモギを摘んできました。

大丈夫だと思うけど・・

裏は白いし、ヨモギだと思うんだけど


念のためにトリカブトドクロの葉っぱ
(ヨモギと似ている上に同じところで群生するという噂)の写真を



『これな~んだ?』


と、ムスコ2に見せました。


すると


『ヨモギ!』


(いいのか?本当に食べていいのか?)

一抹の不安を抱えつつ

天ぷらにいたしました。


よもぎ、だよね!!



大丈夫だよね!!!!


さぁ、せっかくだから

ガネも作ったよ~どうぞ召し上がれ~



と、↑の画像はほぼ手付かずのヨモギです。


子供ら、ガネだけ食べて終了という。


どないすんねん!ヨモギの天ぷら!!

朝帰りは禁止なのだけど・・

我が家のもう一人の娘が夕べ帰らず・・
田んぼも用水路もみんなで探して
・・もうダメかと

人懐こいから誰かに連れ去られたか・・
狙ってるヤカラが多い(寒くて山から下りてきている)ので
食べられちゃったかも

今度こそは(何度目?)

諦めようかと思っていましたが

早朝、戻ってきました!

帰巣本能すげ~~!!!

いや、しかし

どんなに厳重に(甘めだけど)
柵を作っても、どこからか抜け出てしまうし
出かけるたびに連れ帰っては
抜けた場所の補強を繰り返し・・
もうイヤになってきました。

今度からニワトリ小屋へ入れてしまおう!

なんてひそかに考えてます。

鹿児島で田舎暮らしの物件・・賃貸?を見せてもらう

鹿児島の我が家は

たぶん、たぶん、ですよ

田舎暮らしの地域に入るんじゃないかな~なんて思ってるんです。

住んでみると

郵便局は結構近いし、道の駅もあるし

中途半端に都会だな・・

なんて心の中では思ってるんだけど

口に出したら

”ぷぷっ~どこが??(≧▽≦)”

って笑われそうな感じの

田舎暮らし具合です。

そんな我が家の近辺は空き家が多数あり

ここ最近、都会方面から

鹿児島移住希望の方もいるので

物件がないもんかな~???と

ご近所様方々に声をかけていたのですが

難しいところで、売るのはいいんだけど

貸すのは・・・ちょっとな~とか

(買うのはためらう~メンテナンス必要な場所あり
本人もメンテンナンスから開放されたいらしい)

家の一部(2~3部屋)貸すんならいいよ

なんて感じで

ん・・・難しいな~って感じです。

そして、2~3年放置された空き家も見せてもらいました

『2~3年でこうなりますか・・』

とため息が出るほどの荒れ具合です。

狸に化かされて、目が覚めたら

あばら家でした~なんて物語に出てきそうな

『こ・・ここから玄関に向かうんですか?』

みたいな雑草が深く生い茂る場所をかきわけ

わぁ~大きい家なのに

もう住めないだろうな・・でした。

人が住まないと家はだめになるんですね。

そして、10年位住んでないおうちも見せてもらったんですが

はぁぁ・・ケモノミチみたいになってて

『お。この前より綺になってるな~』

なんておじさんは言ってましたが

こりゃ、全然無理。でした。

ちなみに、たいがいの事は目をつぶれるワタスが無理っていうので

たぶん、ほとんどの人は、無理だと思われ・・

難しいですね。

ウコッケイ 烏骨鶏 雄 いりませんか?

我が家のウコッケイ 烏骨鶏

全て雄だったことが判明しました。


下記はウコッケイ 烏骨鶏イメージ画像



全部で4羽いるのですが

雄ばかりでは・・・なんとも


しかも、ムスコたちが大事にしているので

我が家でなんとかするわけにはいかず


譲り受けてくださる方を探しています。

白・黒おります。


できれば、ムスコたちに


『おいしかったよ』
『今日の夕飯が楽しみだ~』

との声かけはしないと約束できる方にお願いしたいです

鹿児島市内天文館とかくらいなら
抱っこして連れて行けます
メッセージなどお待ちしております。

イノシシ・・?

朝からご近所様
ニックネーム:牛のおばさん

がたずねて来ました


山からの湧水をご近所5軒でシェアしてる(我が家含め)
そのうち山側の1軒が水が出ない!!

とのこと。

ムム・・我が家は山水出てるけど?

そのお宅にのびてる水道管がダメになったのかしら

5軒のうち、1件が山側のお宅(ちょっと高い位置)という形だし
水圧の問題かな?


我が家なんかむしろ・・いつもより勢いが良いかもだし


そのお宅は市の水道をひいてないので
山水が出ないと、とっても大変


ということでここいらでは

みんなに頼りにされている

町内会きっての若手
ニックネーム:牛のおじさん
(いろんな事を良く知ってる)
がいればわかるんだけど・・

ここらへんにいるんだけど

どこにいるのかわからない(どういうこと?)ので
原因が突き止められないのよね~とこのこと。

おそらく・・・

先日の大雨でどこかが詰まったのか?

最近、イノシシが下りてきてるから
イノシシが水道管をやっちゃったのか?


・・・え?イノシシですか?

山側のお宅といっても、すぐそこですやん~

イノシシ遭遇するの嫌だな~~~~


子供達に山に入らないように言わないと!


なんて、お話しでした!!



ということで、牛のおじさん

ここらへんでは若手



78歳



が発見され次第、山の湧水がどうなっているのか

見に行くことになりました!

あ~雨が降ってきた・・・どうなることやら~


鹿児島の田舎で暮らして幸せだな~と感じる瞬間

お洗濯をしている時に
足元でニワトリが砂浴びしてる時

とても幸せ・・・

なんか、平和を感じてしまう



決して、放し飼いをしているわけではありません。
田舎とはいえ
住宅街ですので!


決して決して離しているのではなく
勝手に出てきちゃうんです。


ちなみに、小さなゲージで押し込め飼いもしていません。
多分、ニワトリ達は不服だろうけど

不服を感じるトリ達が出てくるんだろうけど
(そりゃ嫌やわな・・閉じ込めやもんな~)


ということで、またもや


庭の隅っこ

ガッピーゾーンのお隣にて



謎のスペースが




・・・・・



我が家の中ヒナと呼ばれてる

若いニワトリ達


産んどった・・・



しかもこんなにためとった




ガッピーが最初に隠して産んでたのと一緒だね・・
驚きましたの 記事参照

鹿児島 名山町 隠れ家カフェ ポランカ Polanka

ということで、我が家のおばあちゃんが看板ムスメの

○名山町の小さな青いおうち

×名山町の小さな青いお店

もう、訂正するのもめんどいわパンチ!

どっちでもいいやん、店名・・

ここが、おばあちゃんのお店

青ちうか、なんとなく水色?ブルーグレー?

その向こうにピンクの建物・・・


なんか、ブルーにピンク・・・
ここらへんの配色のセンスには

なんか、納得はいきませんが



ほら、ピンクの建物



たまに、お花を売ってます

ここの2階にチョーーーーー可愛い喫茶店がありますアップ



名前は Polanka ポランカ




シートは7席だっけかな位の

小さな小さな喫茶店なんだけど

手作りケーキがあったり

マスターの雰囲気が

優しい&めちゃくちゃ細やかっていうの?

本当に


お花と素敵なインテリア・・コーヒーの香りに包まれて

僕はゆっくり小説を読んでます

なんて言い出しそうな(実際言ってるらしい)

穏やか~な

恥ずかしがり屋照れる


もっと、お店の宣伝すればいいのに~
なんて言うと


『だって、恥ずかしい~きゃー!

う~ん。

素敵なお店なのにもったいないな~

ということで

おばあちゃんのお店に行かれた方は
お隣のPolanka ポランカ

にも足をお運びくださいませ。


↑これが出てたら
お店は開いてますよ~ってサインだそうです。

この門から2階へどうぞ~

もう、珈琲の香りが漂っていますよラブラブ

わたす、コーヒー飲めまへんけどねハートブレイク

(特別にメニューに無いハーブティーを入れてくれるんだす。
 すいません。手間かけてショック!

ということで、恥ずかしがり屋のカフェ

いつか内装の写真を撮らせてもらわねば~!

今日は 鹿児島 おはら祭りでした

今日は、鹿児島で一番?大きいお祭りの

おはら祭りでしたよ!!


イメージ画像



ものすごく賑やかで

鹿児島の人達も大好きらしい

おはら祭り毎年大賑わい!!



ということで



姶良市に行ってまいりました♪
人ごみ苦手wwwwすんませんww



ムスメっ子のボサボサ頭のカットにお付き合い

いや~久々にさっぱりした女の子に見えるようになりました♪



このおはら祭りって

鹿児島以外からも結構見物?にくるみたいです

やっぱりおはらまつり観光で宿泊する人は

朝食のバイキングが人気らしい城山観光ホテル


なのかしらね・・
いつか城山観光ホテルのバイキングに行って

お風呂に入ってコースをしてみたいな~なんて思ってはいるけど


バイキングは損した気分がする上に
(たくさん食べれない)

節操なく食べると口の中ら荒れるので・・・ダメジャンなのです。


でも~いつか行きたいな・・近すぎて泊まらないけどね

鹿児島 稲刈りしましたよ~


さぁ、周りはどんどん稲刈りが進んでいくなか
うちはいつ出来るかな~とカレンダーを見ながら
ドキドキ・・


イベント&仕事でなかなか調整ができない~
早く稲刈り済ませちゃいたい!!
と思ってましたがなんとか無事に
稲刈り終了しました~


小さい田んぼだけど

家族総出でやりました~

これが、我が家の干し方
くいがけ干し


鹿児島はほとんどこの干し方
わくわく~90キロはできたかな~
な~んて話してたら


お師匠さんに

30キロだな!と言われてしまった!
道は険しいのだ

にわとり小屋を作るにあたって

鳥達がなんと14羽(アイガモ込み)に増えてしまい

勢力争いをどうしていいのかわからず

(なんだか、殺しかねないくらいに突きまわすので)

別々にすることにしました。


なんとか、出来上がったのだけど

2度の台風でひっくり返ること2回

ってか、台風には勝てない模様


う~ん。どうしようか・・


なんて考えてたら


ムスコ1(将来の夢、最近は大工さんと画家さん)

が、描いてくれました



なんだか作りはよくわからないけど

オープンエアでいい感じ♪