ウブドのバリコピハウスにてお昼ご飯をいただきました

さて、ウブドのバリコピハウスにて
休憩&お昼ご飯にすることに
このバリコピハウスは
綺麗なコーヒハウスっていう感じで

うん、ドトールとかそんな感じでした。
店内はクーラーも効いていて
日本とあんまり変わらない・・・

なんて思ってましたが・・

テンテンが注文した

何これ!デカ!!
すごい量・・


と、ハンバーガー

わたすは

ナシゴレン~

コーヒーハウス風だったので
お料理はどうかな?なんて思ったけど
普通~においしかったですよ

さて、お昼ごはんがすんだら
ウブドで楽しみにしていたもう一つ
マッサージにでかけます

テンテンのスクーターの後ろに乗っかってレッツゴー

ウブドをレンタルバイクにてツーリングで楽しむ

ウブドにてレンタルバイク=スクーターね
でドライブ
・・う~んバイクだとツーリングなの?
ここらへん、あんまりよくわからないのですが

最初は怖くて(テンテンバイクの初心者)
ギャーギャー騒いでたんだけど
だんだん、後ろに乗ってるコツもつかめてきて

・・ん~気分爽快~!
ってなもんで、あっちこっちへ・・

町並みハイケ~ン!!です

フムフムなんか、綺麗じゃない?

なんだか、高級住宅地みたいじゃな~い?
いい感じよね
・・・
・・・なんて、なんて
感じじゃな~い!!

ここどこ~!!?私たちどっち向いてるの??!!

なんて、写真とってる場合じゃなかったんですが
しっかりパシャリとしていました。
美しいウブドの住宅街

途中迷子になったりしましたが
(テガラランへ行こうとしたんだけどね
全然、たどり着きませんでしたとさ

冒険は諦めて、手近なところで


モンキーフォレスト付近でお土産を物色


普通にお猿さんが歩いていて
なぜか、ムスコに無性に会いたくなる
いえ、似てるわけではないんですよ、決して

そして、ちょっと休憩したのは
バリ コピ ハウス です。 

なんだか、チェーン店みたいな感じでしたよ~
次回に続きます・・

ウブド ニックスヒドゥンコテージの朝食は?

ウブドの朝市~お散歩のあと
ホテルに帰り着いて朝食です。

ワクワク~

で、ドン

ワタス、ナシゴレン


テンテンはミーゴレン

お味は・・・両方ともいたって普通
ミーゴレンは麺がペヤングそっくりだ!とテンテン談

レストランの景色は最高だったので
ちょっぴり・・見劣りする気がしましたが
ま、それも良し。

これからウブド散策です!
朝の通学風景で見たスクーターに乗るぞ~!
とのことで、ホテルのフロントにて
スクーターの貸し出しをお願いすると

どこかに電話をしてくれました。
1日500円/1台


こんなの

ということで、ホテルまでスクーターを持ってきてもらい
ツーリングにお出かけしましょ

テンテン『ブレ~キ~はどこで~すか?』
ホテルマン『*>‘‘!”+オッケ~ィ?』

テンテン『オッケーオッケー!これ、アクセェルね~オッケーオッケー』

ワタス『テンテン・・・もしかして、バイク・・』

テンテン『おお!バイク初めての経験だわ!後ろ乗って』

ワタス『イヤ!!乗らない!!乗らないから!!』

ということで、乗れ、乗らないを繰り返し
狭いところは歩く、ということでバイクの後ろに乗ることに

ちなみに、ワタス半パンですが
失敗です

バイクにまたがってサンサンと日差しを浴びたら
太ももがひどい日焼けをしてしまいました

たぶん、↓みたいなのが良いと思われる。

うん。

ウブドの小学校かな?中学校かな?通学風景

ウブドの朝市~早朝のお散歩途中

やや大きめの学校がありまして
小学校かな~中学校なのかな?

学校の壁・・作りかけなのか壊しかけなのか
壊れてきているのか?謎が多いのですが
建物自体は綺麗です。


道路は大渋滞ですよ
だいたい、バイクの二人乗りです。

中学生ぐらいかな~
かなり大きいお子さんですが
スクーターに乗せて父親か母親が送ってます。

学校の横にあるワルン?で何かを買って食べている子供たちもいました。
朝ごはんかな?
でも、学校の中を覗くと売店みたいなのもありました。

ちょっと楽しげでした。
そこらへんのローカルな事情を知りたいワタス。
でも、説明してくれる人はいないし・・・


小さく、売店?が見えます。
子供たちがわいわいガヤガヤ楽しげ

ワタスたちもお腹が空いてきました
ホテルに戻って朝食にしま~す

ウブドでお散歩 ビスマ通りの早朝は静かでお散歩にぴったり

ウブドの朝市からホテルまでの往復
ビスマ通りをメインに
お散歩するのにぴったりの気持ちいい~感じをお伝えします。

あ~ここ、稲刈り済んだのね・・

向こうに見えるは沢山のアヒル?合鴨さんかな?
早朝はゲージに入っています。

ここの稲はもうすぐ稲刈りかな~

あ~ここは、まだ青々とした稲が美しい~

と・・ご覧のように
ウブドの稲作風景は
日本の稲作に慣れ親しんでいるワタスたちにとってかなりの衝撃(@ ̄Д ̄@;)

秩序なし!

あっちこっちで稲刈りと田植えが同時進行状態
・・すごい・・すごいよバリ!!
二毛作・三毛作、当たり前とは聞いていたけど

順番じゃないんだ・・
いつでも植えとけ!的な??

もっと深く知りたいところですが・・
教えてくれる人もおりませんし
のんびりお散歩は続きます

どこも、閉まっているけど
閉まっているからこそ、ジロジロ見ることができます
ほ~ へ~ ふ~ん

夕方から夜にかけては
刺青の兄ちゃんたちがたむろしていたので
ちゃんと見れなかったけど
気持ちの良さそうなお店~


自宅兼ギャラリーのような建物も気持ちの良さそうな場所にあり
行きたかったな~(予定いっぱいギチギチ)

今度はゆるい予定で行くぞ~!と心に誓ったのであります。

ウブドの朝市でショッピング!お目当てはフルーツだけど目移りしちゃう

ウブドの朝市で楽しみにしていたのは
新鮮でおいしいフルーツを購入することなのですが
おいしそう~なお菓子がたくさん並んでいるので
もう、クラクラしちゃいました。

結構、華やかな色合いの蒸しパンみたいなものや
おせんべいみたいなもの、ドーナツみたいな揚げ菓子がいっぱいありましたよ

でも、結局どれも購入せず・・

なかなか、色の濃いものや
油ものに手が出ない・・

ボケテルケド・・フルーツのお店も色合いがトロピカルだもん
お菓子だって、トロピカルなんだろうね・・
今度は食べるかな~子供がいればね。

鶏もこんな風に販売されていました。
でも、実はいたるところに野良ニワトリ(と思うんだけど)がウロチョロして
チャナン(お供え)とか食べていました。
わざわざ市場で買わずとも、捕まえればいいのでは?
なんて思ってしまいました

結局、ウブドの朝市でお買い物したものは
約束とおりの

袋一杯のマンゴスチン!
10個くらい入ってて300円位だったかな
1個30円前後そんでもって、めちゃくちゃおいしい!!!

一方、キニナル日本でのマンゴスチンのお値段は・・

1個924円!!!
10食べましたよ!9,240円分ですね!

でもでも・・・どうしても食べたくなってきた~

ウブドの朝市でお買い物!食品ばかりなのでお土産にはならないかな?

ウブドの朝市でお買い物をしよう!
ということで、朝市に出かけましたが
お土産ものを、というよりは
食品が多いので、ちょっとしたおやつを購入しよう!
となりました。

ウブドの朝市の雰囲気を画像でご紹介
(ご存知でしょうが、下手ですが

スイカとパイナップル
少し小ぶりかな?とお花(チャナンお供えのお花)

リンゴも少し小ぶりでした

リンゴ、少し青いですね

ミカンも青い

あああ聞かないで~!パパイヤ?

これは覚えてます(ムスメとワタスの好物)アボカド!

お店のお兄さんにチョバさせてもらいました!
チョバ(お試し・試食・味見かな・)
パッションフルーツ~!味が日本で食べるものと全然違う~
甘くておいすぃ~

トマトにナスに人参ジャガイモ、きゅうり(でか~い)
日本の夏野菜は手に入りますね

バリで観光といったら また絶対行きたい!ウブドです

バリで一番どこが好き?
なんて聞かれるとウブド~!です。
今回のバリはクタとウブドに滞在したんだけど
バリというとビーチリゾートのイメージが強いよね
でもワタスビーチは苦手だったかもあせる
ダイビングなどのビーチ系での夜遊びや大騒ぎが苦手で
ゆったりとしっとりと静かに
ライステラスをわたる風に吹かれる方が好き~
で、バリの芸術を文化・伝統芸能を楽しみたいっていうのもあったし
やっぱウブドなんだよね~
お土産屋さんも、ウブドとクタでは
全然違う感じで、クタも
”あ~ヴ○トンのパチモンバッグを売ってる~”
みたいなww楽しさもあったんだけど
でも、ブランドバッグに興味ないし
なんか、他のお土産もイマイチ・・
ん?もしかしてワタス、世の女性が好きそうなものに
興味ないのかも???いいのか?それで!!
ということで、そんなワタスが
ウブドで楽しみにしていたのは
朝市です!
ローカルの方々のお台所を見た~い!ということで
早起き(5時ごろ?)して行ってきましたよ~

朝の暗いうちから開店して
明るくなってくると店じまいなのね~

ここでは、マンゴスチンを購入!
(ワタスの大好物なんです。一袋10個入って300円位かな)
テンテンがテンテン語を連発して
値下げ交渉してくれてこの値段♪
テンテン語の大公開
『ダウンダウンね!半分ね~は~ふ~。オッケ?あんたもうかったの~?いいの~?
もうけは~あったの~?』
ローカルよりもやや高めだったかな・・なんて思うけど
でもね、ワタスたちはお金を落とすために
バリに観光で呼ばれてるわけで、やっぱりそこは観光客だもん
潔くぼったくられることも
バリに来た者の責任でもあると思うのね
なんて、これ以上の値切りは
できないことの言い訳でした~
オージー2倍、ジャパン4倍と言われてるそうなので
オージーぐらいまでに値切れればよしですよね♪
インドネシア語ができれば・・いや英語がもう少し出来れば
もうちょっと値切れたかもな~


ダラム・ウブド寺院にてケチャックダンスの見学をしました

さて、腹ごしらえをカフェ・ディ・アーティストCafé Des Artistes
にて済ませたあとは、予定とおり
ダラム・ウブド寺院にてケチャックダンス鑑賞です。

チケットセンターにいかなくてはいけないのか?と思ってましたが
ビスマ通りから出たとたんに

『あそこで、ケチャックダンスやりますよ、チケットはいかがですが?
 私は正規の販売スタッフです』@インドネシア語
と、声をかけてくるおっさんおじさんから
チケットを2枚ゲット

場所も聞かずもがなの
正規チケット販売おっさんおじさんたちが入り口付近をウロウロしているため
迷いようもありません。

さて、寺院に入る前に・・

時は10月・・まもなく雨季とはいえ
夜の気温は特に暑すぎない
気持ちの良い夏の夜という感じでしょうか

ケチャックダンスを見ながらビールをぐいっといきたいテンテンは
コンビニでビンタンビールを購入
ワタスは、グァバジュースを購入

プラプラと、ダラム・ウブド寺院に入ると
物売りのおばあさんが
『ジュースいらんかね?ウォーターもあるよ』@インドネシア語

と販売していました。
・・・どうせなら、雰囲気重視でこちらで購入すれば良かった~と後悔するも遅し

もう買っちゃった~と言いながら会場へ

写真が下手なワタスが撮影しているため

とてもお見苦しい画像ですが

改めてみると、実はこれぐらいのボケ方がちょうど良いということが
判明しました。
子供たちに、はっきりくっきり写っている

こちらを見せたところ
とても複雑そ~うな顔をしていました。ぶよぶよだね~とか・・
マッチョなイケメンばかりじゃかえって怖いでしょうに

ケチャックダンスは
バリ観光に出かけたことのある方は
かなりの確率で鑑賞されているとは思いますが
まだの方は、是非!
とても面白かったです。まだまだ観たいダンスがあるので
それは、次回のお楽しみ~♪

テンテンは特にケチャックダンスの後の


ファイヤーダンスが気にいったようです。
こちらも、凄かった~。
また観たいです

チャッチャッチャ・・

ウブドのホテルニックスヒドゥンコテージに戻ってアンジェロストアでゲットした品々をチェック

グリーンスクール見学を終えて
ウブドに戻ってきましたよ~
Kさんファミリーとクンちゃんとさよならして
一旦ホテルに戻りました

夕日も美しかった・・

夕日が入るお部屋でした

こんな可愛いバッグに入れてくれました
ハンドメイドだそうですよ

購入したものは
一番下の四角いものはココアバターです
その上に並ぶものを左の黒っぽいものから紹介しますね
ブラウンシュガー
ティーツリーのボディウォーター
ココナッツオイル
フランジバニのフレグランス
粉末のジンシャー

全部オーガニックなので安心♪

そして、ティーツリーボディーウォーターが
とっても気持ちい~~~
お顔にもつかえるし、全身いけるので
バリにいる間は常に持ち歩いてました

いいものゲットできたわ~(当たり前だけど安~い)と
ウキウキ気分でした・・・