鹿児島 子供と おでかけイベント情報 10月26日(日)小学校・中学校

鹿児島 子供と おでかけ情報 10月26日(日)

ということで

鹿児島の日曜日のお天気は曇りくもり


こんな時はどこに行こう~はてなマーク

なんて方にぜひ



吉野町の住宅街に

突如現れるジャングルチューリップ黄とまではいかないけどww


こんな住宅街の真ん中に
緑たっぷりの林や土手?があって

ロープ使って子供達がターザンごっこ


ここ、どこ??


な空間があります。

そして、実はここは

幼稚園から小学校・中学校だったりするんです!


普段は中に入ることができないけど

この10月26日(日)は

オープンデーということで

中に入ることができますアップ


展示物や小さなショップでお買い物もできる

とってもアットホームなオープンデーです。


授業の体験や、学校の様子のスライドがあったり
とっても楽しいイベントです


ぜひ、おいでくださいね♪





鹿児島でシュタイナー系の学校 オープンデーです☆

いや~どうしてか?
画像のアドレスが入っちゃってますね
しかも学校名の上にww
ま・・まぁ・・・後ほど報告しときます。

オープンデー 10月26日(日) 8:40受付
                 9:00オープニング
学校の子どもたちの日ごろの学校での学びの表現があります。
その後、大人のための体験授業があります。
また、子どもたちの体験も用意されています。
099-244-5759まで
ぜひお越しください。

さて、幼稚園の時も書いたように思いますが

シュタイナー学校の中に入らせてもらうことって

とっても貴重なんですよね


親でさえ、子供教室にはあんまり入ってはいけない

神聖な場所って感じで

こんな機会がなければ

堂々と入り込めないです!


はっきりいって、年に1回しかない
このチャンス、逃してはなりませぬ~

って感じです。


是非~☆




シュタイナー 色鉛筆 ケース 作るのか?


ムスコ1がとうとう・・ついに色鉛筆デビュー!

(ちょっと早くない?3年生だからこんなもんか)


ムスコ1『ママ、鉛筆ケース作って!
ここが丸くなって、ヒモでくるくる結ぶように作って!』



と言われても


すぐには作れな~い!


ちょ・・ちょっと待ってショック!
と言ったら


自分で編んでペンケースを作ってました汗
しかも一晩で編みあがる
なんて器用なの


ムスコ1の作品  ポーチ


ワタス、アクリルタワシもよー編まんがな
ごめんよ・・ふがいない母親でよ~


ワタス『じゃ、ペンケース出来上がったから
鉛筆ケースはいらないよね音譜
と言ったら



『だめ、まだ低学年は
1本づつ色分けして整理しなくちゃいけないの!!むかっ


とムスメッコに叱られました。


今週末に出来るかしらんカゼ

PR

シュタイナー 男子

シュタイナー教育は手仕事といって
小学校1年生からず~っと
高等部になっても・・いわゆる普通の学校だと
家庭科といわれるような授業があります。
現在、小学2年生のムスコ1も
いそいそと編み物をしております。
鈎針で、バッグを作ってお財布作って
かなりの手腕で美しいグラデーションの編み物
はまる
この言葉がぴったり
編み物にはまってる
そうそう、うちのムスメっ子が
小学校低学年の頃も・・・
・・・・??
・・・・ん??????
あったっけ?
わたす『ねぇ、ムスメっ子が小学生の時も編み物やったじゃない?
 こんなに”はまって”してなかったよね?』

ムスメっ子『あ~私、手仕事キライだって教室の後ろで寝っころがって
 ヤダヤダ言ってたから、家でやってないんだ~』

・・・ハイ???
・・・スイマセンスイマセンスイマセン
先生スイマセン。こんな子がここまで育ったのは
先生のおかげです。スイマセンスイマセン・・・
ほんま、あんた、めちゃくちゃやな!!!
と・・
思い出した!!
年末の31日ギリギリになって突然
帽子の毛糸が足りな~い!!と言われ
(冬休みの宿題、しかも他のクラスメイトはほとんど授業中に終わらせていたらしい)
慌てて、駅前のユザワヤに走るも
品切れ・・
(そう、同じクラスのみんなの毛糸も同じ色を使ってるためと思われる。
 しかも男子色の紺系)
ユザワヤでお取り寄せ・・は年明け3日以降となると言われて
・・・恐らく、間に合わん←ムスメっ子の技術だと
仕方ない!人ごみキライだけど
31日の激混み吉祥寺まで車で走った!!!
当たり前だが・・渋滞&駐車場満車!!
どこも空いてなくてめちゃ高い駐車料金の駐車場に停めて行ったな~
ジョージのユザワヤ。
いや~何年生だっけ?グラデーションの帽子~
懐かしいな~
完成したときは感激もひとしお
なんかでも小さすぎて
自分じゃかぶれず、ムスコ1がかぶってたんだよね~
ちなみに、ムスメっ子が1年生の時に作ってた
オフホワイトの帽子は

おばあちゃんが編みましたアップ(サンブンノイチ位)
スイマセンスイマセンスイマセン
モウシマセン・・・
ゴメンナサイ・・・

ママブロ成長記録)からの投稿

飢えてる、多分

シュタイナー教育の講座・講演・勉強会のメリーゴーランド
そう例えたのは、自称妖精・・妖怪じゃなかったよね?
A氏だった


贅沢だった

今は全く、全くそのカケラも学べないけど



TTTがいること、どこかに存在することが

希望させることがあった



いつか、鹿児島でもTTTのお話を聞く機会が作れれば・・




シュタイナー教育の本質を学ぶことが

どれだけ親にとって、大人になって

大人になった自分にどこか自信がなくなったときに

支えになるか、道しるべになるか、ぶれずに生きられるか



それは、宗教でもなくカリスマでもなく

ただの教師の生きてきた証の言葉でもあった。


だから真実で、重みがあって、温かく

とても、とても厳しくて

こんな私はこの学校にいてはいけないんじゃなか?

と問いかけもおきて、でも縋り付いていきたくて・・


厳しいから、信じられることもあって

深く広く、豊かでたまに謎だったり




そういえば・・鹿児島に避難移住するときも



離してくれたのはTTTだった



離れるのは怖いけど、離れるしか方法が考えられない私達を離してくれた


『大変なことなんですよ(私達一家がいなくなるということは)』


と、大事に思ってくださってたことを

言葉で聞いて涙があふれた。

話をするときは緊張もしたけれど


どこかで見抜いていて『この人達は決めてますね。何を言っても』



と。



一体、どうしちゃったんだろ・・

本当に・・・



思ったことは



いつか・・なんて、ないんだ。ってこと。



いつか、高次元にいるTTTに会える日を楽しみに・・・


この身心を高く持ち上げることができるように。


きっと、関わった全ての人を

見守ってるはず。


泣くもんかと思ってたけど。泣けるわ・・
会に参加はできないけど、心はそこに持っていく・・

昨日は、懐かしい友人と~

昨晩は、以前の学校で

ムスメの幼馴染で


付き合いの長さは

一瞬も含めると一番長い、お友達と

再開して楽しいひとときを過ごしました♪


入学式で一番初めに出会って

校門くぐってすぐ目が合い、いきなり意気投合し

校庭を駆け巡ったという。懐かしいお友達


店長も、父親の会で頼りにし、お互いに暴走を抑制しあい?

そんな同士との再会に大喜び


わたすも、あまり学校の行事に参加できる環境ではなかったのと

お互いフルタイムで働いてるので

なかなか、会うような機会がない母親同士でしたが


会えば、やはり懐かしく会話が楽しい♪
”なんで、そんな情報知ってんの?”

とか突っ込まれつつ


”やっぱ、シュタイナー、だしね・・”


と、場所は違えど同じ感覚で話せるのは

マジ、この教育の醍醐味でもあるな~と肌で感じる。


お互いに成長を喜べる。


子供同士を比較する要素のない学校(テストとか諸々)だから

素直に成長を喜びあえる。嬉しいな・・お友達って



そんな嬉しい、楽しいひとときでやんした。

ありがとう~☆



んで、お友達と待ち合わせしたホテルのロビーで

怪しい・・怪しい・・怪しいことがあって

店長と二人で耳ダンボになっちゃってたんだけど~www
また内容は後日?ほんまかいなww





懐かしの~WEB班♪才女と再会

懐かしい~前の学校のWEB班仲間で

ムスメの先輩の頼もしい母で

店長がそのムスコくんに野球を教えていたという縁で

よくmixiでは絡んでて楽しかった素敵な女性

(学校になかなか行けないわたすだったんだけど

学校で起きたことを色々mixiで教えてくれて、すごく助かった。

ムスメとコミュニケーション取るときも

学校で起こった、子供同士のイザコザも教えてもらっていたから

 向き合って話をすることができた。感謝してます☆)


めちゃくちゃ才女なのに

”そんなことないよぉ~”と

謙遜する才女と


2年半ぶりに再開!!


ほんの少しの時間だけど

楽しかった~


そうそう、前の学校ってこんな感じだったよ~って思い出した。


才女だらけで、いつも感心してたんだよね。


日本語話せないママさんがいて

「どなたか通訳を・・」

なんて言うと、クラスの半分のママさんが尻を上げる


ドイツ語の講座を聞いてると

通訳される前に

”クスッ”と笑いが出る


通訳聞いてから、やっぱり面白くて~笑うときにちょいと悔しい思いww


色々思い出しながら話を聞いていたら

(前の学校の成長や子供たちの成長振り、進路!!感激~!!)


今回の才女は




本出しとった!!!





共著でね、ここがこうなってね、ここを見たらこっち見てね


しかも大学生向けのドリル!!


大学生向け・・・なのに、おバカなわたすにも

わかりやす~いアップ


素晴らしすぎる。しかもムスメにプレゼント♪ありがたや~~~!!



今回、このブログもそのドリルにそって書いて行きませうと思ったんだけど

才女が

”ブログはいいのよ~好きなように書いて”

とおっしゃったモンで、いつもの垂れ流しでww


いいな~才女。ブログもあんなふうにビシっといきたいな~



わたす、良いと思う本とかあんまりないんだよね。



ちなみに、本屋のムスメだった過去が20年位あるので

多分、本はよく読んでるんだけど


まじで、良い出来のドリル。お・す・す・め☆



これにそって書くことが出来れば

うちのムスメも今、悩んでるところはクリアできるな。


”どうやって書けばいいの~”

攻撃から解放されると思われる!!やったね!



許可得てないから小さく出してみた。


いや~でも、楽しかったな・・・・・


羊毛人形で 季節のテーブル もしくは 祭壇

ということで、なんとか8割、完成~

あとは、まさかりと

微調整です(;´▽`A“


九州鹿児島で田舎暮らし 



なんだか、前掛けっていうの?
でかすぎだし・・バランス悪いな~



今回、100円ショップで

ニードルを見つけて


”お~!こんなのまで100円で!!”


と購入して置いておいたのを

使用しましたが


なんともはや、使えん!!


羊毛がさっぱり絡まない
全然、イケない


しかし、ニードルを

ボキボキ折ってくれる子どもたちの

おかげで

ちゃんとしたニードルが無~い!


しかも、買いに行けない!!


という状況の中、わたす頑張った、と思う。


うん、でもこれからは安さに負けないように

心を強く持とう・・・


いや、その前に財布の中身の充実に力を注がねばww


そのうちお金のいらない世の中になるとイイナ♪


そうそう、ニードルって何ぞやって方

こんな感じの針で、先っぽが何箇所かイガイガしてるのね

それを羊毛にグサグサちくちく刺して

フェルト化させてお人形やらなんやら作るんです

うっかり購入100円のニードル

九州鹿児島で田舎暮らし 

ニードルは
ニードルホルダーに装着して使うと

使いやすい~とはいえ
面倒でいつもホルダーなしで

チクチクしてますww

ホルダーは宝の持ち腐れ?

九州鹿児島で田舎暮らし 

手持ちのホルダーに装着してみた

広域でグサグサしたいときは
これ↓を使います
これは全部で4本のニードルを装着

かなり使えるアイテムです
九州鹿児島で田舎暮らし 


↓下と↑上はしくみは同じ